FC2ブログ

一の樹愛、ぽっちゃりフェチ

ai011990年代の初めに活躍したアダルトビデオの女優さん、見た目は早乙女愛を砕けた(カジュアル)感じにし大盛りにしたイメージである。美形というタイプでは無かったが愛嬌タップリの巨乳系のグラドル然とした感じが好ましいと言う印象だった。名前の読みは「いちのき あい」で、ローマ字で検索するときには「ichinogi」ではなく「ichinoki」で宜しく。


★背中フェチとアンダーバスト・フェチ

一の樹愛ファンの多くは巨乳・爆乳好きと言うより、太めなボディーの一の樹愛が好きという方が多数派だったと思う。

昔も今も、女性の容姿に対する嗜好のなかで「ぽっちゃり・フェチ」と言うか樽好きというのか??太めのウエストが好みの男性は多くはないが確実にいるだろうと思う。

太っているというのは早い話が胴回りに多くのお肉が付いていると云うことで、当然ながらそれに附随して尻とかも大きくなる。「適度な太めが好き」と言う方は・・・後ろ姿(背中側)において胴回りに見るべき括れがある女性が好きだと云うことになる。

お肉フェティシズムが昂じてくると、正面からのルックスはさておいといて、背中からの見栄えを強調することになる、中でも背中側のアンダーバストの「タルミ具合」に些細な好みを見いだそうとする。

それを「アンダーバスト・フェチ」と言うそうだ。

バックシャンとは、前から見ると失望すると言う意味だけではなく女性の肉感的な背中が好きと言う意味もあるだろうと思う。背中には女の履歴があり、その肉の中には女の色気も詰まっている・・・と言うところだろうか。

ai01
ai02


★デビュー作などの事

Web I-dicによるとデビュー作は「「愛より愛して・お好み娘(1990年、裸の王様 )」と言う作品らしい。いつ引退したのか定かではないが1993年頃に「新東宝」から新作をリリースしているので・・・その頃は未だ現役だったようだ。

ネット情報ではアダルトビデオを引退した後、ファミレスでバイトしながら歌手を目指していたそうである・・・未確認だが。芸能界に入った動機もアイドル歌手になりたいと言うことだそうだから??頷ける説ではある。

一の樹愛の唯一のSM作品に「倒錯の令嬢責め(ジャジャコアラブックス)」というのがあるらしい(見たことがない)。一の樹愛自体SMファンに名前を知られているような存在ではないが、SMが似合いそうな雰囲気を持っている。個人的な見解だがソチラの方に進んでいればより知名度がアップしたような気がする。

ネットで拾った情報だが、ソシエッタ代官山と言うところが1995年7月28日に発売した、「THE野球拳スペシャル?今夜は12回戦?」なるアダルトゲームソフトがあるそうだ。一の樹愛と言う巨乳のアイドルが活躍???するそうだ。アダルトゲームソフトはおろかパソコン・ゲームにはとんと疎いのでどの様な趣向か見当もつかない。興味のある方は探されてはいかがだろう。



ai03
ai04


コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる