FC2ブログ

未曾憂の審判、総選挙

文字通りの未曾有の出来事で、自民党にとっては最後の審判に思えた結果だろうと思うし、自民党以外の政党が単独過半数を制するのは55年体制以後では初めてだそうだ。FU---Nそんなものか?。
★高揚感は結構ですが

マスコミ特にテレビジョンの内面でのハシャギようは異様なくらいで、高揚感を押し殺した外面の違和感は遺憾ともし難い。てな訳で途中から視聴を止めてしまった。暫くは選挙選挙で今までの赤字を解消されんことをお祈りします輪。

驚天動地の出来事と云えども、民主党が300議席を越える議席を得るとか、事前には半信半疑だったわけで、予測と結果は違うという経験則があるから半信半疑になるわけで、だからこそ未曾有の出来事というのだろうと。

自民党は衆参合わせて議員数が半減したわけだから、政党助成金の目減りは凄まじいものがある。今回の総選挙で借りた金を返す当てがあるのか?。失職した議員とその一族郎党(秘書達)は明日から路頭に迷うわけだ。

人数が人数だけに残った派閥の親分も大変だろうと思う。明日は我が身で民主のシンパも「飯ウマ」とか無情なことは云わない方が身のためだろうと思う。

自民党の方々には今後は「窮極の自己責任」を果たすことになるわけだ。武士の情けがあらん事を願う。

★ノーブレーキで突っこみました

客観的かつ冷静に観れば、「直角カーブを猛スピードのなか、ノーブレーキで左折しようとしている」と云うのが選挙後の実感だろうと。

その結果、露外に飛び出すか、横転するかは、はたまた炎上と言う事になるか、神のみぞ知ると言う事で信心深さとは比例しないと云うところだろう。

国民の決断(実行)とその結果(自己責任)は大いに違うだろうと思う。

予測不能な未知の領域に突っこむ決断をした多くの有権者に尊敬の念を抱くだけである。



▼メディアの日頃の行状や中身がツマラナイと思っている方はコチラもご覧下さい。
マスメディアがお陀仏さんになる日

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる