FC2ブログ

岡安ひろみ、ジャンクフードなエロティシズム

asada01マイナーだからと云ってエロくない訳ではないし、知らないからと云って上等で無いわけではない。世の中は否定の連続だからと云って他人の評価に追随しっぱなしと言うのであれば、「お子ちゃまネー」と云われてもしょうがない罠。ジャンクフードも駄菓子もあって初めて世の中は面白い、二流三流がいるお陰で一流の存在意義がある。エロの趣味くらいは個性的でありたいナー。

★岡安ひろみって誰?

「岡安ひろみ」はAV女優である。主にヘンリー塚本監督の作品で脇役を演じている女優さんだ。何時デビューしたのか定かではない。

デビューどころかプロフィールも定かではない、ヘンリー塚本氏が監督をしている80年代後期の日活ビデオに出演しているので・・・その頃のデビューかなとは思う。

肉欲とか爛れた、熟れた、我慢できない(苦笑い)とかのタイトルの作品には欠かせない類の女優さんで、昭和エロを支える貴重な脇役だろう。

★昭和のエロス

平成以前の文化を一言で言えば「恥(はじ」の感性を大切にする文化だろうと思う、恥じらいの文化と言い直しても良い。肉体は全て「おっぴろげても」それでも・・・恥ずかしさが残ると言うのがエロの風情なんだろうと。

数字などのデータで表せない空気感というか存在感というか、物体・肉体の周囲に広がる臨場感を味わうのがエロティシズムの本質だと思っていたのが昭和の時代だったように思う。

あるものの存在の輪郭を言葉で縁取ろうと気張るのが平成流なんだろうと。言葉で表せない空気感を愛でるのが昭和流で、不潔や不健康などの「不・負の歪さ」にエロを見いだす能力に長けていたのが昭和の表現者だった。

asada01
asada02


★例えが悪くて御免なさい、悪食のススメ

ジャンク・フードは健康に良くないから止めましょう・・・とか云ったって、偶に食べるギトギトで毒々しい安手の餡ドーナッツこそ旨いので、モノのブランドにこだわるのはおろかだろうと。

ブランドは文字通り他人の評価で、お馬鹿な評論家風情に評価を任す風潮は如何なものか!!!。

「岡安ひろみ」の良さは正にジャンクフードの美味さのそれで、公序良俗に害を与えるエロさこそ彼女の真骨頂だろう。潔癖指向とは対極にある少し汚れた精神の美学だろうと。

エロも世界標準でもって規制する世の中は、日本人としての矜持を売り渡す行為だろうと思う、と・・・大上段に振りかぶってみたりして、おっとっと?危ない発言



asada03
asada04


追記・・・使っている写真は「岡安ひろみ」さんではありませんが、昭和のエロという括りで堪能いただければ幸いです。何しろ何処をどう探しても岡安さんのセイシ画がないもので。

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね

それほど美人ではないけど
実際に当時のテレクラとかで
遊んでる人妻風でいいですね!
リアリティがあって抜けます

岡安ひろみ

ずっと岡安ひろみの正体を追い求めています。本当にわかりませんね。
何かわかりましたら教えてください。一説に渋谷の風俗店にお勤めだとか。これすら信憑性がありません。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる