FC2ブログ

窮状・9条・苦情、「ゼロリスク」をアオル(一部の)加盟員

全国ニュース(含む、ワイドショー)にて「北海道」がクローズアップされているのは「例の一件」以来だろうか。どの一件かな?(笑えないかな?)。
鈴木直道知事は「(道の危機に際して)非常事態」を宣言した。民事に対する制限を含む「(法的根拠は薄いとしながらも)事実上の『兵力なき戒厳』を発した。」断固支持する。
ってな事で「政治向けの話し」をせざるを得ない。

★真面目な韓国国民がいわく

「韓国ではICUがコロナ感染者で埋まって、他の重篤な患者が治療を受けられず亡くなってる・・・。」早い話が「エピデミック」という表現かな、知らんけど。

真面目な韓国国民が曰わく「危機に直面したときほど、危機そのものを直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう傾向がある。不安と疑念が交錯するときだからこそ一致団結するべきだろう。」

ウムッ!。参考になる御意見ですねー。

北海道の川01


コチラをご覧ください→■手に負えない「伝播速度」…経路追跡より診断と隔離に集中を 政治・社会 hankyoreh japan

リベラル派(政権より)のハンギョレが云うだけに、リアルガチっぽいですねー。確かに「エピデミック」ですねー。知ったかウリ(ウン?)で失礼しまーす。

曰わく「感染者の治療も一律に進めるのは難しい状況だ。更新された感染者数に比べて病床が引き続き不足しているからだ。大邱市は同日、全感染者677人のうち309人にまだ病床を確保できておらず、待機させていると明らかにした。」

大統領府は「民事は勿論の事に、議会や司法の一部制限を含む『戒厳令』を発した」ようだ。憲法上は問題なし(ここ重要)かな。

★空気伝染(ウン?)、いわゆる「風評」

チュウカの指令「日本は感染者が少ない今こそ自宅待機ではなく(火神山医院、雷神山医院のように)隔離すべき。」羨ましい体制ですねー(棒読み)。

先人曰わく「状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない態度。 原則論を機械的に適用しようとする指令第一主義をドグマチズムと云う。」らしいですよー。

コチラをご覧ください→■風評被害が生じるとする風評を流す朝日新聞 - ナッジ理論の悪用 ? アゴラ

「マスメディア報道のメソドロジー」様ですネー。仰るとおりですねー。一部メディアが言い募る「風評」と云う言葉ほど「無責任な表現」はない。自分は「責任を取る立場じゃナイズラー(外|人的な立場かな?、言い過ぎーだー!)。」

北海道の川02


コチラも参照下さい→■遂に「日本売り」を招いた新型肺炎危機ー危機を作り出したのはウイルスでも政府でもなくメディアと「専門家」(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース

いわゆる「ワイドショー」をガッツリ批判してますねー。

アノ「日刊サイゾー」様でさえ「羽|鳥の『(テレ朝)モーニングショー』が特に酷い」と批判しつつ、「テレビ、SNSが噂をまき散らし、人々が踊らされ、国が疲弊していく。大宅壮一ではないが、テレビの1億総○○化、ここに極まれりということだ。」って仰ってますよー。老婆心ながら申し上げますが「HTBには責任」ナイデスヨー。

サイゾー様は「例のコメンテーターズ(複数形)」の事を喋っているのかな、知らんけど。

★コヴィッド・ナインティーン

余り評判がお宜しくない「世界保健機関」様ですネー。人種差別だー(苦笑いかな?)。

北海道の川03


(マスコミ様は)新型コロナは不評だったのか最近では「新型肺炎」と呼称しているようだ。意地でも「コヴィッド・ナインティーン」は使わないのかな(苦笑せざるを得ないかな?)。

コチラをご覧ください→■新型コロナウイルスに感染するとこうなる ナショナルジオグラフィック日本版サイト

曰わく「動物から人間へ感染した過去のコロナウイルスは、通常の風邪ウイルスとは違い、多くの臓器に広がって様々な症状を引き起こした。今回の新型ウイルスも例外ではない。」

「サイトカインストーム(免疫の暴走)」デスカネー。例えて曰わく「銃でターゲットを撃つのではなく、ミサイルを撃ち込むようなものです。」サイトカインは「感染した細胞だけでなく、健康な組織までも破壊してしまう。 」

詳細は「サイトカイン療法」で検索下さい。

北海道の川04


コチラも参照→■新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について 一般社団法人 日本リウマチ学会

ウムッ!。いわゆる「持病」の中には「免疫疾患である『関節リウマチ等の膠原病』もある。」

持病をお持ちの方には「(コヴィッド・ナインティーンは)聴きたくない情報」だろうとお察しする。

因みに「免疫や炎症に関与する能力を持つサイトカインが多いことは判明しているが、その能力や作用の原因についてはまだ大部分が解明されていない。」そうですよー!。

北海道の川05


コチラを参照→■PCR検査煽る望月衣塑子氏に、医師が「医療崩壊招く」とダメ出し ? アゴラ

ウムッ!、良記事ですねー。曰わく「医療資源は有限=積極的な検査はむしろ医療崩壊を招く。」

「(新型コロナの)PCR検査の感度はまだ十分高くはなく、感染者の30-70%は陰性になる。」云いづらい事だが「信頼性はイマイチ」だという事なのだ(業界的には禁句だろうかな?)。。

北海道の川06


コチラも参照→■新型コロナ、なぜ希望者全員に検査をしないの?  感染管理の専門家に聞きました

至極当然な回答だろうと。コヴィッド・ナインティーンばかりが病気じゃないずらーっ・・・インフルエンザもあるでよー。それに対するコメントを見ると「チョメチョメ様(指令第一主義者?)が湧いて出てるようです。」

偏見(慈愛じゃないよ)に満ちあふれた素晴らしくも酷いコメントだー。個人の意見ですが・・・。たまには「インフルエンザ流行レベルマップ」で検索してみたら如何。

★新型コロナウイルス感染症対策専門家会議

先ずはコチラを参照→■空気感染と飛沫感染は何が違う?ウイルスの寿命は何時間?(All About) - Yahoo!ニュース

この記事を悪用して「(ネットにて)電波」している輩がいます。

まずは落ち着いて、厚生労働省を始めとする公的機関からの情報を押さえ、適切な行動を取ることが重要です。上から目線で失礼しまーす。

「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解」

曰わく『仮に感染の拡大が急速に進むと、患者数の爆発的な増加、医療従事者への感染リスクの増大、医療提供体制の破綻が起こりかねず、社会・経済活動の混乱なども深刻化する恐れがあります。』

さらに曰わく『感染を心配した多くの人々が医療機関に殺到すると、医療提供体制がさらに混乱する恐れがあります。また、医療機関が感染を急速に拡大させる場所になりかねません。』

北海道の川07


全文はコチラ→■「今後1~2週間が瀬戸際」国の専門家会議が見解【全文】|特設サイト 新型コロナウイルス|NHK NEWS WEB

突破のフォーミュラ、ウェブで見ときまーす

もろもろ朴ってゴメンなさーい(何時ものことだろー!!!)。

小泉御大臣様曰わく「それをどういう意味かと説明すること自体がセクシーじゃないよね。」

北海道の川08


コチラをご覧ください→■アビガンを新型コロナウイルス肺炎に試験的に投与?! アゴラ

怒ってますねー。RNA型ウイルスですネー「RNAウイルスはRNA依存性RNAポリメラーゼというRNA合成酵素を持っており、自らのウイルス遺伝子を増やしている。」

ダーパ(米国防総省 国防高等研究計画局 略称DARPA 通称ダーパ)辺りから出た情報かな、知らんけど。

少しだけフェイクっぽい(チョットだけよー)情報もあります。

コチラも参照→■新型ウイルス中国研究機関から流出?(Japan In-depth) - Yahoo!ニュース

名前の出ている『陳薇少将』って「軍事科学院軍事医学研究院の主要研究員でもある。同氏は、エボラウイルス、炭疽菌、ペストなどの分野で研究を行い、中国生物・化学兵器研究のオーソリティー」なんだそうだ(大紀元より)。」

リアルガチっぽいかな?。

しんがりはコチラをばご覧くださいませ→■中国のCO2排出量が減少:コロナウイルスの影響で(Bloomberg) - Yahoo!ニュース

小泉御大臣再登場「それをどういう意味かと説明すること自体がセクシーじゃないよね。」

にしてもブルームバーグって流石ですネー(あおり方がお上手、モロモロな意味で)。

そのブルームバーグが曰わく「中国の病院、がんや腎不全でも受け入れ拒否-新型肺炎対応で巻き添え。」記事の中身は適宜に検索下さい。

★ウイルスって何さ?。生物(いきもの)!。。

とにかくコチラを参照下さい→■research巨大ウイルスから見える新たな生物界の姿 緒方博之 季刊「生命誌」 JT生命誌研究館

ホゲー、超難解。ソレでも「海や河(川)は不思議の宝石箱」なんやネーって云うのは理解出来た、お前はキッズかー!!!。

北海道の川09




北海道の川10



コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる