FC2ブログ

小向美奈子、夜の浅草で濡れる事が出来るか?

5月22日に元所属事務所のリップによる「浅草ロック座への出演停止」の仮処分申請に対し、6月2日午後に東京地裁は同処分を認める決定をした。同地裁は、申し立てを相当と認め、出演しないよう命じる決定を出した。なお、小向本人は審理に1度も顔を見せていないという報道もあるようだ。
★国家権力による関東所払いか?

止めてくれるなお父さん、背なの銀杏が泣いている、女小向何処へ行く♪???。演歌の世界だね。矢っ張り日本人は演歌だろう。

普通は「出演の禁止」という仮処分決定にさいし、相手側(小向美奈子、若しくは代理人)も裁判所に呼び出して言い分を聞いたり、反証の提示も受け付けるものなのだ。

報道を見る限りでは、唐突として仮処分決定!!!ってな事になっているが、争いの元は場外で行われたと云うことなんだろう(憶測?乙)。

おそらく関東圏で裸のお仕事をしたいというのが気に入らないのだろう(憶測?乙、笑い)。

★元事務所はどんな立場で地裁に申請したの

ロック座に対して「出演させるのを見合わせて欲しい、と言う連絡があったらしい」という報道もある(スポニチ、6月3日Web版)。記事の文脈(苦笑い)からするとリップからの依頼らしい。

ロック座側の小向美奈子との出演契約の無効を主張するには、リップ側の業務契約が優先するという主張をしなければならない。08年9月(報道)に小向美奈子との専属契約を解除しているので、契約の存在は考えづらい。

おそらく(苦笑い)、専属契約のなかの残存条項に基づいて契約不履行の訴えをおこしたのだと思う(もしくは代理人を入れての交渉)。報道では「解雇後に締結した同意書」に基づいての、第三者との契約に介入できる身分保全(仮の地位)の申請をしたのだそうな。

残存条項というのは、契約が切れても小向美奈子に関わるリップ側の諸権利・義務と、小向美奈子のリップに関わる諸権利・義務は相当期間に渡り残るという意味だ。

★芸能人は大変なのだ

個人事業主である芸能人と芸能事務所との契約関係は、おそらく特殊なフランチャイズ契約なんだろうと思う。

事務所は、個別の請負契約(メディアと)の代理人としての立場と請負契約で発生するであろう全てのリスクの引き受けをする、と言うことで芸能人の親権類似(造語?御免)の身分なんだろうと思う。

つまり身上監護権及びその義務と、相当程度の財産管理権及びその義務を負っていると言う事なのでは無いのか。

その事務所の権利と義務は、契約が解除された後も一定の期間に渡り「専属契約上の残存条項」として効力が残る・・・と言う事なんだろうと思う。

芸能人がトラぶったときの芸能事務所の対応を見ていると芸能界はかなり特殊であるな?と思う。

それでも何だ神田いっても最後は金銭消費貸借なんだろうと、浅草ロック座が如何に対抗するかな?。

→逆転検事(通常版)
逆転検事(通常版)
逆転検事(通常版)
カプコン 2009-05-28
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
starこういうのもいい
star御剣と冥のファンの為のキャラゲー
starおしいっ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→有罪×無罪
有罪×無罪
有罪×無罪
ナムコ 2009-05-21
売り上げランキング : 106

おすすめ平均 star
star逆転裁判の裁判パートだけで良いと思っている人にはお勧め
star良い出来だと思います。
starおしい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる