FC2ブログ

林寛子、春待ち萌えっご(訛ってる?)

積雪(凍ってる)で排水溝が塞がり、雨が降ったもんだから道路完遂(ウン?)。札幌中の横断歩道が逝ってるー!、排水機能が逝かれてます。これから、お外に出る札幌のみなさん ダサくてもいいから、ゴム長靴(ミツウマ、第一ゴム)を履きましょうー!。ってな事を云いつつ今週は林寛子さんですー。

★こっこ(訛ってる?)

玉子と云う意味で、例えば「ニシンの こっこ(数の子)」ってな具合に云います。地域によっては「濁る」場合もあるようですよー。ウンだね~。

hiroko01
hiroko02


田舎モンが東京に行って先ずはビックリするのが、階段と交差点だ。なして(人が)一斉に動くんだべー!。冬になって階段や交差点が「凍れたら どうなるんだべー!。」凍れないから、心配ないサァー!。笑って見逃して下され。

都会モンが田舎に行って先ずはビックリするのが「川が氷結」する事だ。

コチラをご覧ください→■北の国カラー 胃食彩色日記 2016年01月01日

氷結した上に雪が積もって「何処が川だべー」ってかー!。もしも観光(笑笑)したくなった場合は「天気と相談」して下さい。「道路と雪原の見分けがつきにくい」ので、吹雪いたら「川さ 落ちるべー。」笑えないべさ。

hiroko03
hiroko04


★カンコ(ウン?)

寛永寺の「カン」だからカンコなんでしょうd(^-^)ネ!、知ったかぶりー。

1974年デビューですねー。因みに、同期は「多岐川裕美・浅野ゆう子・伊藤咲子・太田裕美・木之内みどり・相本久美子・早乙女愛・リンリンランラン・松本ちえこ 等々。」

今のお歳が相対的に若いのはデビュー時の年齢が若いからですよ。素人がウダウダ書き連ねるより、玄人様がお書きになったサイトをご覧くだされば理解出来るかな、思い出すかな。

コチラを参照→■70年代に活躍したアイドル・女優の歴史(デビュー時1965年から1979年)70名 (page 4) - Middle Edge(ミドルエッジ)

hiroko05
hiroko06


「アイドル時代の愛称は『カンコ』。名付け親は吉永小百合である。」エェー!、知らんかったー。「可愛いすぎる!70年代の林 寛子 - Middle Edge(ミドルエッジ)」もクリックしてみて下さい。

「いきなり現在の御尊顔が出現!(微笑む)。」ですネーと云うトコロだろうか。流行歌の文句で云えば「川は流れる、時代は廻る、時の流れに身をまかせ、等々」デスカネー。遠い目。

80年代の雑誌に「日本を元気に支えてきたアイドルたち。日本経済を動かすアイドル産業。」って書いてありました。大上段に振りかぶってましたねー(微笑)。

コチラをご覧ください→■林寛子 NHK人物録 NHKアーカイブス

「ひるのプレゼント」は、1970年から1991年まで放映されていたようですよー。「斎藤こず恵にキャロライン洋子」ですねー。「その他の出演番組をみる」もクリックしてみて下さい。

hiroko07
hiroko08


コチラをご覧ください→■「林寛子」でのドラマ&人名検索結果 - ◇ テレビドラマデータベース ◇

ウムッ!。流石に60年代のヤツは「記憶にございません」かな。銭形平次は覚えている。

hiroko09
hiroko10


コチラもご覧ください→■林寛子 (ハヤシヒロコ)の映画作品 映画-Movie Walker

1964年制作の「うず潮」で、吉永小百合様と共演しているんですねー、いわゆる「青春もの」ですネーと云うトコロだろうか。カンコ様の出演時の年齢は算数して下さい(微笑む)。



熟女フリークに忖度して提示してみました。決裁文書は「書き換えしてましぇーん(キリッ!)。」だけどもディメンションは意図的に書き換えました、「(ジョクジョ好き様)タマラナイの~。」

hiroko11




「通学路においての見守り活動」を専らにしている方へ、ですかネーと云うトコロだろうか。決済前の映像かな?「本件の特殊性」を鑑みるに・・・疑惑を持っちゃいやよー(何ソレ!)。

★オマケ、小難しい話しですが

経産省いわく「我が国のGDPベースでも従業員ベースでも7割以上を占め、規模が拡大傾向にあるサービス産業の高付加価値化や生産性向上のため、様々な施策に取り組んでいます。」

放送、出版、映画・ビデオ制作業,レコード会社等々を「情報通信業」と云い、ご立派なサービス産業と云う事になる。ザックリ云って、そこの部門が「不振」を極めているらしい。

コチラをご覧ください→■鳥居みゆきが旦那との「夜の仮面夫婦」&「慰めかた」を衝撃の艶告白! アサ芸プラス

情報通信業も苦労してるのねー(涙ぐむ)。経産省が「サービス産業の高付加価値化や生産性向上」を叫んでも、何が原因か知らないが(しらんのかーい)消費者は「萌えー」とならないようだ。

何度も同じ事を云って恐縮だが「ローカルな話題」を地道に取り上げるしかないようだ。NHk様が運悪く(笑)放送せざるを得なかった「女子カーリング」が盛り上がったー、北見が全国区になって「ふるさと納税」にまで影響を与えたらしい。

北見市長が「涙ぐむ」のも理解出来るかな。

東京発のネガティブ情報を幾ら発信しても「関東地区の方でさえ萌えませんよねー。」メディア内で「地産地消」するだけー。

コチラもご覧ください→■地上デジタル放送になってもなぜ視聴率測定はまだ特定世帯だけな... - Yahoo!知恵袋

手厳しいですネー(苦笑)。昔の事だが「ビデオレンタルでチョメチョメ・ビデオを借りるのは〇〇層だー!(自粛しました)。」と言われた時期がありましたよね。今のテレビって、ビデオレンタル店並みなのか?、知らんけど。

話は変わるが、ネットで「林寛子 参議院議員」ってな記述があるが、扇千景さんと混同しているようだ。括弧付きの「林 寛子(黒澤 寛子)」で検索するとヒットします。

コチラを参照→■総務省|選挙区候補者別得票数

第19回参議院議員通常選挙(2001年/平成13年))ですネーと云うトコロだろうか。惜しくも落選したんですねー、なんで「埼玉県」なのかな?。にしても「メジャーリーグの壁は厚かった」かな、身につまされる。

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる