FC2ブログ

斉藤由貴、ワンピース水着のお嬢さん♪

いやはや、新聞・テレビは朝(夕も)から「選挙」一色のようだ。おかげというか何と云うか、ゴールデンのバラエティ番組やドラマがしらけて見える(お前だけだー)。なーんてな事で、今週は「理屈(政治?)」っぽく迫ってみました(ウン?)。

★ビキニスタイルのお嬢さん

ワンピースの対義語って「ビキニ(若しくは、セパレート)」かな?、水着の話しですが。にしても「斉藤由貴と石川秀美はビキニ写真が皆無!」ってのは意表を突かれた。

コチラをご覧ください→■やっくんの奥さん「花の82年組」【石川秀美】のグラビア画像にはビキニが無い!? - Middle Edge(ミドルエッジ)

ウムッ!、ナンとかというイメビで着てたんですねー!、相当程度の過激さかな(個人の感想です)。

斉藤由貴はドーしたー!。

yuki01
yuki02


コチラを参照→■[美の宝庫・永久保存]東宝シンデレラ オーディションの歴代グランプリのまとめ - Middle Edge(ミドルエッジ)

沢口靖子さんと同期なんですねー、歳は斉藤さんの方が一コ下のようですが。この頃から水着はワンピースと決めてたんでしょうか、にしても「沢口靖子さんの唯一無二の水着写真」だそうですよー!。

コチラも参照→■【あの時・斉藤由貴衝撃のデビュー】(2)準グランプリ「逆にそれがよかった」 スポーツ報知

ムム!、そうだったんだー。がげの声「ビキニはドーしたー!。」



いわゆる「オールディーズ」ですネー。1961年頃の話ですネー(元歌は1960年、米国)。ナンと、山口百恵さんも歌ってたそうですよー(1975年頃)。

歌詞を聴けば「ビキニ即ちムッチリ」ってな事ですかねー、へんけんだー。ビキニどころか「大根足だから水着は絶対にダメー!」ってなお嬢さんもいたらしいですよ、ご隠居さんに聞いた話すですが。

yuki03
yuki04


ソレを打ち破ったのが「芸能人水泳大会」らしいですよ。

★芸能人(アイドル)水泳大会

ザックリ云えば「1970年代のテレビ放送」から始まった(認知された)、ってな事らしいですよ。

コチラをご覧ください→■アイドル水泳大会

「真夏の水中フェスティバル’78 」ですねー。因みにアグネス・ラムが出演してたのは「1979年から1981年頃」で例の大磯ロングビーチ(キャンギャルだった)の関係だ。郷ひろみなんぞが活躍してた頃らしいですよー。

ってな事を云いつつ「斉藤由貴」さんてアイドル水泳大会に出てなかったですねー。

yuki05
yuki06


コチラをご覧ください→■「ドキッ水着だらけのなんとか大会」消失の経緯。 - 仕事用のめもとか。

ムム!、辛辣ですネーと云うトコロだろうか。苦笑。「歌うヒトの総アーティスト化で、『アイドル』が消滅したからというのが最大のアレかも。」

余計な話しだが、アイドル水泳大会って「ホリプロ、ナベプロ、サンミュージック+ジャニーズ(順不同)」だったから、影の声「音事協ですネー。東宝さんは加盟してないしー。」

コチラもご覧ください→■沢口靖子は音痴、斉藤由貴は補欠…伝説のマネが明かす「東宝シンデレラ」秘話 (デイリー新潮) - Yahoo!ニュース

キビシーですねー。「そう言う事だったのかー」ってな部分では、1番からご覧ください(微笑)。



さらにコチラをご覧ください→■1985.02.21 斉藤由貴 アイドル・ポップ・データベース

エッー!、単位は何?。「1980年の松田聖子」さんと比較して下さい、そもそもが「50万、100万も売れたー」ってな時代じゃ無かった(素人の感想です)。因みに「1976年リリースの、山口百恵・横須賀ストーリーは 約66万!」だったそうだ。

ただし金額ベースでの年間売上げでは松田聖子さんの方が上だ。セールス・プロモーション能力が高かったと云うところだろうか。ザックリ云えば、商売上手だったのネー。

これ以上ツッコムとヤバイ(笑)ので止めるが、山口百恵さんは「いわゆるポピュラー・カルチャーの元祖の一人」だが、当時の「ハイカルチャーの世界」にまで影響を与えたのは山口百恵の他にいなかったかな、いわゆるカリスマ性があったと云う事だろうか。

そう言う時代が過ぎ去ろうとしていた80年代後期の斉藤由貴さんが水泳大会に出なかった、のでは無く「でる必然性」を感じなかったー、ってなところでしょうか。

ご異論もおありでしょうが・・・諸々失礼しまーす。

★プロフィールなぞ

先ずはコチラをご覧ください→■横浜が生んだ大スター!斉藤由貴さんを徹底解剖![はまれぽ.com]

ウムッ!、2013年頃の話ですネー。微笑。職業としては「女優・歌手・文筆家」なんですねー。例の一見(ウン?)って、田舎者からみると「東京 VS. 横浜」ってな構図に見えなくも無いかな?、知らんけど。

地元紙(県民紙)は、例の一件を「文化面・芸能面」で報じているようだ。一般紙なので上品に事実のみを淡々と報じてるようですよ(ネット版)。今は「衆院選」でソレどころじゃないかもー。

コチラをご覧ください→■「特別自治市」へ積極姿勢 港南区・栄区 タウンニュース

「特別自治市 ?。」解りづらい記事だが、ザックリ云うと「大阪都構想、行政制度改革(憲法改正が必要)」の変形だ。特別自治市の場合は「地方自治法」等の改正で済む(ウン?)。

政治ですねー!。

斉藤由貴さんも横浜の名士なので「チョットだけよーだが、上記の構想の手伝い」をしているようだ。ウムッ!。

yuki07
yuki08


ってな事を云いつつ、例の一件直前のプロフィールなぞ。

コチラをご覧ください→■斉藤由貴と旦那の宗教結婚・子供・激太り後にダイエット成功でかわいい現在まとめ【画像有】

ムム!、そうなんだー(微笑)。例の一件の件は「上の方の斉藤由貴」をクリックすると出てきますよー。かなり好意的だが「横浜あたりの方」かな、知らんけど。

★アイドルから女優へ

先ずはコチラをご覧ください→■「斉藤由貴」でのドラマ&人名検索結果 - ◇ テレビドラマデータベース ◇

「野球狂の詩」ですネーと云うトコロだろうか。斉藤由貴のドラマ初放送作品。実際のデビュー作は放送は本作より遅れたがTBS「原島弁護士の愛と悲しみ」。 ですネー。

「スケバン刑事」は当然として、もう一つの出世作である、NHK連ドラの「はね駒(こんま)」ですネー。最新作(になるはずだった)の「西郷どん(せごどん)」って、味噌がつきすぎ(ウン?)だよねー。

「はね駒(はねこんま)」は平均視聴率41.7%、最高視聴率は49.7%を記録したそうですよー!。ビックリマークが百個ですネーと云うトコロだろうか。渡辺謙さんも「例の件」で悩んでいるのも「何かの因縁」でしょうか。

yuki09
yuki10


映画は下記で。

コチラをご覧ください→■斉藤由貴 作品 - 映画.com

何と云っても「恋する女たち(1986)」デスカネー。

コチラを参照→■映画『恋する女たち』 ヨコヤマ企画(分室)

IT関係の専門家さんです。ザックリ云うと「昭和の匂いを満喫できる、昭和風『青春映画』の佳作だろう」と思う。パケ写をクリックするとアマゾンの商品紹介が出てきます、カスタマーレビューが面白いですよ。

yuki11


「昭和の匂い(香り)」が嫌いだー・・・と云う人の評価は低いようです、

yuki13


yuki14



コメントの投稿

非公開コメント

No title

毎回、更新されるたびに楽しみに見に来てます。

斉藤由貴さん、男性好みむっちり体型なのにビキニがない。もったいないですよね~。

石川秀美さんは、胸がないので・・・この人はむっちり太ももが人気だった。
たしかにイメージビデオに黒のビキニらしき姿が!もう入手困難でしょうね~。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる