FC2ブログ

風間舞子、女の「サガ(性)」を演じ続けました

日本映画データベースによると、1979年12月「女教師(秘)教えてあげる(日本シネマ、配給:新東宝)」ってな映画にご出演、が初めてみたいだ。何と「主役」だったようだ。昭和31年生まれと云うから、後は算数して下さい。長崎県の某所で出生したらしい。育ったのは大阪らしい(御本人談)。ナンと!、「博多淡海(木村進)」さんと妻夫の関係だったらしいですよ、諸々あって離婚しちゃったけど。

★業の肯定(受け売りだー!)

往時の「映画の友(近代映画社)」には、「ふてぶてしい女の性(さが)と業を演じさせたら右に出る者はナシなのはピンク映画時代から定評であった。」と書いてあった。

「泣く女(1980年9月)」等の「女シリーズ」に対する評価である。「のけぞる女(1980年11月)ってーのはナンなんでしょうね(苦笑い)。

コチラをご覧ください→■風間舞子 - 日本映画データベース

maiko01
maiko02


早い話が「玄人筋」の評価が高かったと云う事だろう。だから今も活躍されているのだろうかな。

maiko03
maiko04


★のけぞる女

劇場で見た記憶があるが当時は全く理解出来なかった(若すぎたのねー、苦笑)。

コチラをご覧ください→■のけぞる女 - 成人映画 - DMM.R18

DMMでも高評価のようだ。何と言っても「ふてぶてしい女の性(さが)と業」を演じる風間舞子さんの演技力に負うところが大だろうと思う。今時の女優さんにはない「迫力」をご覧いただきたい。

maiko05
maiko06


素人解釈で恐縮だが「軟弱さを廃した肉付きが、グーですネー。」カラダも演技の内と言う事か。



maiko07


この「女シリーズ」は買いだろうと思う。

因みに「今はどうしてるの?」ってな部分では下記を参照下さい

コチラをご覧ください→■【あの人NOW!】風間舞子、ロマンポルノ語る!一度脱ぐともう平気! - 芸能 - ZAKZAK

なるほどネー。

その「酒場」というのはコチラかな?→■おかえり

「杉大門通り」と云うらしい、土地勘がないので良くは解らないが下記も参照。

コチラも参照→■花街の痕跡・四谷荒木町 (1) 杉大門通り - 東京DEEP案内

何と言うのか「いいですねー!。」

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる