FC2ブログ

芹明香(せり めいか)、四畳半は約7平方メートルか?(江戸間)

遅れてきた世代である若造の戯れ言とお許しください。「泣く児も黙る芹明香」ってなところだろうか。何しろ「強烈なファン」がついていらっしゃるので、下手な言辞を弄したモノなら「命ばかりはお助けを・・・。」ってな仕儀になったりして(苦笑)。ウィキを信じれば「昭和29(1954)年うまれで、島根県は出雲市出身」だそうです。十五歳くらいまでは、同市におられたようです。

★マル秘色情めす市場(1974年9月公開)

80年代終わり頃の「市場調査報告書」には。シルバー世代(60歳以上)のほとんどは「明治・大正生まれ」である、と書かれていた。と云う事は、70年代半ば頃の中年世代の多くは「明治・大正生まれ」だったと云う事かな!(計算あってるかな?)。

meika01
meika02


残念ながら「マル秘色情めす市場」という映画は未見である。残念。

コチラをご覧ください→■智が働けば角が立つ 私が愛した女優①聖芹明香は飛田新地のジャン・ジュネか

何と言うのか、土地勘のない道産子にはピントこないかな(生意気云って御免なさい)。

コチラもご覧ください→■70年代の釜ヶ崎は芹明香の目にどう映ったか?DVD「?色情めす市場」を観て|パンクフロイドのブログ

なるほど「黙読」ですね。田舎者にも理解出来ます。両方合わせ読めば田舎者にも良く理解出来ます。それにしてもベタ褒めですね、DVDを購入しなくちゃ。

meika03
meika04


★四畳半襖の裏張り(1973年11月公開)

永井荷風である、今時の「平成28年」の人々で幾人が永井荷風をご存じであるか?。明治12年うまれで、昭和34年にお亡くなりになられている。文化勲章を貰っていますよ。でも四畳半(原作)は発売禁止だったかな?、知らんけど。

コチラをご覧ください→■「稀代の変人作家」として生きた、永井荷風のこと -  esu-kei_text

ウム!。「性が切り売りされた現代の東京に立って目まいしそうなときは、江戸の性風俗を知るのも生きる手段の一つではある。そのようなとき、永井荷風の文学はその指標となるだろう。」

東京都民の名誉のために申し添えると、「上は2011年ころの東京である。」今は頗る健全ですよー(にっこり)。

meika05
meika06


なーんてな事を踏まえて下記をご覧ください→■四畳半襖の裏張り(1973)の映画レビュー(感想・評価)・あらすじ・キャスト Filmarks

コメントが面白い(3までお読み下さい)。

meika07




絵沢萠子さんと芹明香さんの掛け合い(ウン?)が抜群に面白い。レズビアン・シーン(らしきもの)もなかなかだネー、個人の感想です。

meika08


最後にコチラをご覧ください→■芹明香さん降臨!「マル秘色情めす市場」@シネマヴェーラ渋谷|夜遊びする頃を過ぎても

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる