FC2ブログ

浅見美那、義理が廃れば此の世は闇かな(ウン?)

TBSでNHKだったのが「浅見美那」さんですが(本文参照)、何故かNHKだけが喧伝されたようです。特徴的な艶黒子もエカッたですネー。70年代の終わり頃から80年代後期にかけて、10本の映画にご出演。世のお父さんやお兄さんのコカンなんぞを熱くしたんですなー。テレビドラマでは、90年代の半ばまで活躍されていたようで。「俺たちひょうきん族」にもご出演らしいですよ。

★花の都の真ん中で

昭和初期に作られた、西條八十作詞の「東京音頭」の一節である。明治2年に京都から都が移され、現在のように民選で都知事が選ばれるようになったのは昭和22年(←ココ重要)の事だったらしいですよ。

因みに、初代の民選都知事は「兵庫県出身で官僚だった村山道雄さん」だったそうです。同じく、初代の民選北海道知事は「社共合作派の田中敏文さん」だったそうです、トホホ。

入れ札で江戸町奉行を選ぶってーなところでしょうか、違うだろーテメー(スイマセン)。

★日本放送協会の教育番組でご活躍

なんてったって、日本放送協会ですよ。よい子を相手の「お姉さん」として活躍していた方が、あの「ロマンポルノ」にー!と云うから、衝撃度合いは大変なモノだったようで。

ってな訳で、初の主演作のタイトルが「ポルノ女優志願」だったそうで、商魂逞しいですね。「気の良いお姉さんが、ふとした切っ掛けで『ロマンポルノ女優』になる」と云う筋書きだった。詳細は見てのお楽しみかな。

高貴な美貌と口元の「艶ぼくろ(イヤらしい妄想するなー!)」と云う訳ですね。ヘソの斜め上辺りにも大きな黒子があったようで、お写真で拝見する限りではありますが、好事家が大層お喜びだったようで・・・!。

どの様にして日本放送協会からスカウトされたのかは、詳らかではないようです(苦笑い)。因みに、スリーサイズは「身長:157cm B81 W60 H88」だそうです。立派なフトモモが良かったですね(個人の感想です)。

mina01
asami_mina02.jpg


「さすが、元NHKのお姉さん!」と云う表現だったそうです。下品ですねー(お前が言うなー!!!)。昭和33(1958)年生まれで埼玉県の出身だそうです。超難関の俳優登竜門として知られていた「TBSの緑山塾」の1期生だったそうです。

コチラを見て下さい→徳永英明さんは、私と同じTBS緑山塾出身だった。

アレまぁー、黙読。凄いですネー。

mina03
mina04


映画出演の履歴はコチラ→浅見美那 Movie Walker

日活の前に東映映画に出てたんですねー、しかもアノ「石井輝男」監督作品ですねー。表記しづらい作品名なので、よろしくお願いします(苦笑い)。

★色ざんげ(1983年)

映画出演三作目に「色ざんげ」と云う時代劇ポルノにご出演である。主演は浅見美那だが、頑固な(笑うとこ)ロマンポルノ・ファンは「泉じゅん」だと主張するようだ。その反論としては「泉じゅんは、ハードなカラミに参加していません」が、何か?。と云うトコロだろうか。

ザックリ云うと、江戸時代は中期「二両で売られた、お美奈(浅見美那)などが川止めで宿屋に釘付けになってしまう。そこで繰り広げられる銭と愛欲の爛れ劇」と云うトコロだろうか。

未通女じゃないけれど経験の少ないお美奈が、如何にもな岡っ引き(金造)に「女を開眼させられる。なんと、縛って吊り上げ、凌辱の限りを尽くす」んです。

そんなこんなで「……」苦笑。「お美奈。お前は誰にも縛られずに済むんだ」「抱いて」「お美奈」「政吉さん」結ばれる政吉とお美奈を見つめたお島は、川明けになった富士川に向かうのであった。めでたしめでたし。

コチラを参照ください→■色ざんげ(1983) Movie Walker

何故にハッピーエンド?、なんで心中の二文字で終わらせなかったの。作者は「個々人の境遇が生きる意味を縛っている」ってな、唯物史観の信奉者なのかな。心中というのは「世俗の沙汰(善悪)よりも、義理を重んじる」超世俗的な態度のことだ。深いですねー(苦笑いかな)。

mina05
mina06


近松門左衛門いわく「義理とは、他者を生かすことである。」心中天の網島の真のヒロインは「治兵衛の妻である『おさん』だー」と言う事だろうか。小春の台詞「二人一緒に死んでは、おさんに義理が立たぬ。」

「色ざんげ」も今少し弄くれば、泉じゅんのお島を生かすことが出来たかも?。素人がナマ云って御免なさい。渡辺良子や室井滋などと共演した「女囚・檻」も評判のようですよ。

mina07




mina08


「浅見美那 『夢恋夜』 ヌード写真集 光戦隊マスクマンのイアル姫」ってな写真集があるそうです。苦手なジャンルなので何の事か全く解りません(笑い)。「セクシーオールナイト」と云うラジオ番組も懐かしいそうです。奥手だったので全く知りません(苦笑)。

古めの情報(平成17年頃)だが、お医者さんと結婚されて専業主婦らしいですよ。写真もありかな。興味のある方は検索して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

特別美人とか可愛いとかスタイルが良いと言う訳では有りませんでしたが,普通のお嬢さん的存在で人気結構有りましたね。エロ系雑誌全盛期彼女が載ってるページは切り取り保存してました(笑)当時彼女と原日出子さんが何故か私の中で被ってました(*_*;
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる