FC2ブログ

伊東美咲の服の下☆(;´Д`)ハァハァ

misaki01タイトルをパクって御免なさいーと云い痛々も堂々とアップする抗ガン無知。どうも好きに馴れないのが「ジャニーズの若い衆のノッペリしたルックス」で、敵さんも五十路のオッサンには何の期待もしてはいないだろうけど・・・一応は発言してみたりして。連休なのでキャラを変えておおくりしますネ。去年あたりから「復帰ふっき」と喧しいが、第二子出産だけど復帰しますって、煽りすぎだろー。
★キモ・ヲタの疑問、現役幻想

休止宣言前の2000年半ば頃の伊東美咲嬢を実況(2000年代半ば風のノリで)描いてみると。

途切れ途切れにしか伊東美咲ちゃんはテレビに出ないのか・・・と身もだえる少し☆みーたん☆ヲタのオッサンはキモイ。

主役しかヤラナイので、バラエティーには向かないので、間が開くのは致し方がない罠。ヒョッとして下降線~と股股も身もだえる(キモイ~)。

伊東美咲自身のキャラの設定がワリイのじゃないだろうか???

ジャニのっぺりのようにファンの情けをコントロールしきれていないのではないか・・・疑問(オォッ、ブログっぽくなってきたな)。

misaki01
misaki02


★悪女

「悪女になるなら 月夜はおよしよ 素直になりすぎる」♪と云う歌があるが(古)、素顔の間違いじゃ無いだろうかと思うこの頃、伊東美咲なら山本モナより・・・もっと格好良く路チューをするのじゃ無いだろうか?(懐かしネタだー)

外人(白人・黒人・欧米人)のジーンズ姿は何故に格好が良いのかと思いつつ、ジャニーズの若い衆の短足を思い出しながら、洋画の醍醐味はヒロインの「立ちキッス?」何じゃないだろうか。

古今東西・・・「立ちキッス」が似合う女優さんはフェイ・ダナウェイ(御歳74歳!)だろうと思う。「俺たちに明日はない(Bonnie and Clyde)」 (アメリカ映画、1967年制作) の悪女ッぷりは最高に格好が良かった。リアルタイムで見てないけど。

misaki03
misaki04


今の(も?)伊東美咲のキャラクターは「素直になりすぎる」ように思う、素顔がどうなのかは兎も角も、悪女を演じて欲しい。とは言え~長梅雨のような悪女はいただけないが・・・。

デビューした頃の野性味たっぷりな、「昔はヤンチャしてましたー」的なイメージはエカッター。意外と胸もあったような、微乳手術を施したのかな。あくまでも個人の感想です。

★福島県いわき市出身

駒木なおみ
伊東美咲
小松みゆき
秋吉久美子(生まれは静岡県)
江川卓(元プロ野球選手)
村西とおる(映像作家)

misaki05
misaki06


★オードリーを目指したのかな?(春日じゃねーよ!)

6900万人のOver40(Over forty)の皆様さん。きっと、パンツというと「サブリナ・パンツ」を思い出す事でしょう。決めつけるなー。

1954年に公開された「麗しのサブリナ」(Sabrina)と云う映画の中でオードリー・ヘプバーンが着ていたのがサブリナパンツだ。サブリナはヒロインの名前。

サブリナパンツは7分乃至は8分丈くらいの、下半身にピチピチにフィットしたパンツスイル。どちらかというと夏の定番ファッションだ。今はカプリパンツと云うらしい。

カプリはイタリアのカプリ島のことでリゾート地として有名だ。その島が流行の発信地だと云う。地名にちなんだパンツには他にバミューダパンツがある。

misaki07
misaki08


日本の有名人でこれらのパンツが似合うのは「伊東美咲」をおいて他にいないだろう。足が短かろうが太かろうが、腰が太かろうが尻が下がっていようが、「そんなの関係ない」が、パンツにも品格が必要だと思うが如何だろう。

misaki09


え!、「お前の論法を聞くと伊東美咲はオードリー・ヘプバーンだ、と云ってるように聞こえるが・・・」。「いえいえ、6900万人のOver40の皆様を敵に回すような事は言いません」。「ただ、電車男と『いつも2人で(1967年)』を足して二で割ったような(?)方向に進んでいただけないかな」と思うのであります。



misaki10


「いつも2人で」のオードリー・ヘプバーンは、38歳頃だったそうです。「メル・ファーラーとの離婚疑惑が囁かれた」頃で、映画の内容もそんな感じだったのネー(演技?でもない)。

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる