FC2ブログ

杉山圭、爆乳Hカップで爆尻

kei01洋物ファンなら既知の事だろうが一応、爆乳は「ビッグ・ティッツ」で爆尻(デカ尻)は「ビッグアス」と云う事になる、のだろうか。両方とも、と云う欲張りな好事家に対応した単語が何なのかは存じ上げない(教えて!)。杉山圭(スギヤマ・ケイ)さんは平成16年(2004年)にAVデビューした「爆乳・爆尻」な女優さんである。平成18年までのお勤めだったが、その筋によると125本の作品を残しているらしい。

★HカップでLLサイズですが何か

当時の謳い文句では「Hカップの爆乳とLLサイズの爆尻を売りにしたキカタン(企画単体)女優」と云う事になっていたようだ。

一寸ばかりMEGUMIを立てに伸ばしたような雰囲気で、中華風の面立ちが印象的な女優さんだ。サギー・ティッツ(垂れパイ)なところが好ましいと云うファンもおられたようだ。尻の方はと云うと、日本人らしいスクエアーな形で、ウエストの括れが少ない印象である。

butt01


洋物ファンが好む、ハート型でキュッと上がったケツとは一寸ばかり違うのは残念至極かな?。早い話が、体全体の奥行きというか、厚みが違うので致し方がない。世の中は良くしたもので「垂れ尻」ファンもおられるようだ。

body01


ウダウダと書くとナンなので、写真で堪能あれ

kei01
kei02


コチラも

kei03
kei04


現役で「垂れパイ」と云うと思い浮かぶのがHITOMI(田中瞳)嬢なんだそうだ。確かに見事なまでのサギー・ティッツで、某所(笑い)を通じて海外ファンをも虜にしているそうだ。

hitomi01


★近〇親相〇姦は相〇姦でもダディーと一緒だとさ

日本では「ボシ(自主規制)相〇姦」が大流行だが、早い話が、熟女と若い衆との性行為をAV的情緒たっぷりに表現するとソウなると云う事だろう。熟女が「若い男と浮気をしました」じゃ日常的すぎると云う訳だろう。

だが、日本で熟女ならぬ「熟男」と若い娘(ドー〇ター)の組み合わせは珍しい。海外では大流行?らしい。マゴマゴすると、お爺ちゃんとマゴ(を妄想した)組み合わせもあると云う。

その珍しい組み合わせにチャレンジしたのが、「我らが塚本」氏である。



男優さんはお馴染みの「小沢とおる(徹)」さんである。モザイク越しでもビンビンな逸物が理解出来る、まさにAV界の卓越技能者かな。

kei05


コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる