FC2ブログ

喜多嶋舞、二世アイドルから濃厚美熟女へ

mai01往年の大女優である内藤洋子さんの娘さんだ。約5600万人いるという50才以上の方でなかったらピンとこないかも知れない。60年代後期に映画「赤ひげ(黒澤明監督)」やTVドラマ「氷点」などで活躍された方だ。Winkや西田ひかる等がデビューした、アイドルの当たり年の1988年デビュー。その他、深津絵里・高岡早紀・田中律子・杉本彩・藤谷美紀などが同期だ。当時は「美少〇女路線」というのが流行ってたっけ。

→ニベア花王 シャインフローネリップのCM。十代の頃、ウルトラ級に可愛い。清純?



★にっくき敵(かたき)

ファンとしてはそう言いたくなるのが、1989年デビューの宮沢りえだ。デビュー以降CM、映画、ドラマ、歌、写真集、スキャンダル?などなど、当時の芸能界の話題を一身に集めていた。

ハチハチ・アイドル(88年)は後藤久美子と宮沢りえに挟まれて苦戦を強いられたようだ。タネの段階では良かったが実になる段階で難儀をした。

1996年に大沢樹生(光GENJIの元メンバー)とできちゃった結婚(当時、妊娠3ヶ月)している。大沢樹生とはハイティーンの頃の1988年にドラマ「ワイルドで行こう!」(フジテレビ系列)で共演して以来だそうだ。

当時は「長年の交際の末」とか云うのを素直に美しく聞いていたが・・・。多少は経験を積んだ?今にして思えば、十五六の娘盛りの舞ちゃん?をドラマ宜しく誑かすなんて***じゃないか・・・。兎も角も1996年6月にして一男をもうけるも2005年に離婚とあいなった。フム。

mai01
mai02


★人生経験を生かしたかな

1994年のエロティック時代劇「大江戸浮世風呂譚 卍舞」あたりから、エロス路線に転換する。1995年の「さわこの恋2 1000マイルも離れて」では濃厚なベッドシーンを披露してファンをアッと言わせた。

2005年の離婚のあたりから二段目のロケットに点火したようで、2006年の「レンタル彼氏」シリーズ、「月下美人」シリーズなどの官能話題作を相次いでリリースする。2006年に「特命係長只野仁'06スペシャル」(テレビ朝日系列)で色っぽい姿を披露してくれている。

その後も手を弛めることなく官能路線を追求してくれている、涙・なみだ。「ITバブルと寝た女たち 」、「ティッ〇シュ Vol.1 」などがある。

極めつけは緊縛やレイ〇プなどなど「石井隆(監督)」ワールド炸裂の映画「人が人を愛することのどうしようもなさ」への出演だ。石井隆作品の場合は事前にストーリや展開を聞くと面白さが半減する。複雑で込み入った筋書きが石井隆監督の真骨頂なのだ。かといって筋ばかり追えば理解不能の映画になる。

こんな事を言うと関係者に叱られそうだが、DVDなどで何度も見直した方が良さが伝わる。個人的には傑作だと思う。兎に角、喜多嶋舞は、衣装を着る暇が無いほどのストーリー展開なのだ。女優魂に頭が下がる。



ところで、喜多嶋舞vs大沢樹生(おおさわ みきお)の泥沼チョメチョメ騒動って何?。根っ子には、ジャニーズvsバーニング(順不同、汗)があるという人もいるようだ、エ~~~~~。命が惜しいのでスルースルー(苦笑)。

mai03
mai04


コメントの投稿

非公開コメント

gonin2

緒形拳と5人の女が宝石強盗する話で、喜多嶋さんは全裸で縛られてました。縛ってたのは若き日の寺島進さんだったかな。

Re: gonin2

GONIN2は、
緒方拳さんは別格として
「余貴美子」さんの映画のような気がします。
喜多嶋舞さんはイマイチだったような、個人の感想で失礼します。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる