FC2ブログ

松坂季実子、素直が一番で器量とカラダは二番

kimiko15何というか女は愛嬌が全てと言う事だろう、個人の感想。何とか云う若い身長差カップルの妻が夫に浮気現場を押さえられたらしい、主戦場は自宅の寝室だったそうだ、クワバラ桑原。六十路と思われる美老女が午前五時頃に朝帰りしたらしい、その後に如何なる事態になったかは恐ろしくて口に出来ない。とか云いつつ股股の松坂季実子嬢である、素直そうで良い娘だったよ(会ったことあるのか?)。
★現世の利益

AVにしろイメビにしろ、おネエチャンのそれを見て救われたと感じるのはどう考えても現世の利益であろう。天才的な方がいらして来世の利益と思う方も居ないわけではないだろうが。

ただし間違っても友愛を感じてはいけない、老婆心ながら。友愛と云うと良く分からないがフレンドシップと云うと理解できるだろう。第三者に対しては、現世ではお世辞の範疇で来世では極楽浄土の事である。

ただし特定のアイドルに対する「思い入れ」と云うのは必要で、○○ちゃんに執心しなければ「何のためのアイドルか」と言う事だろう。マスメディアにとってはソコが付け目っちゃ付け目ではある。

丸ポチャだろうがナイスバディだろうがスレンダーだろうが、美形だろうが愛嬌だろうが受け手の思い入れである。お節介なマスコミの煽りに対しては「ほっといてくれ」の一言だろうと思う。

matsuzaka_kimiko14.jpg
matsuzaka_kimiko15.jpg


★(女子)プロゴルファー季実子

同タイトルは云わずと知れたダイヤモンド映像が1989年にリリースしたアダルトビデオだ。ちなみに監督は沢城昭彦氏である、(影の声)どうでも良い(そう言わずに)。

一言でいえば「恋愛AV」である、そこはガテン系のご職業(偏見か?)なので純愛っぽい感じである。歌の文句じゃないが、中〇学生でも麦畑でデープチッスをしていたご時世であるので、カラミがあっても問題はないのだ。

兎にも角にも、松坂季実子嬢の美点はカラミが素直な事である(影の声:お前の思い入れだ)。沢城昭彦演出はその辺を十二分に引き出していて好ましい。

さすが事実上の海軍艦隊司令官のご息女だけはある。実に有り難いことである。遠慮なく「ミサイル発射ー!」をしていただきたい、三発でも四発でも(わたしゃ無理だわ)。

matsuzaka_kimiko16.jpg
matsuzaka_kimiko17.jpg




映像の方も素直な感じで仕上げてみました、如何だろうか?。

matsuzaka_kimiko18.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

大きなバスト

松坂季実子さん、懐かしいですねぇ。映像を見てとても興奮しました。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる