FC2ブログ

西野美緒の弐、ガチで抜ける良いカラダだった

mio071993年にAVデビューしたお嬢さん、2000年初めまで成人映画で活躍していた女優さんの第弐弾である。AVの方は2年位で引退したようだが、外人っぽいルックスと京都弁のギャップがソソルと当時のお兄さん(オジサンも)は股間を熱くしたようだ(常套句~)。プロフィールを信じればデビュー時は二十歳で、ムチムチだけども引っ込むところは引っ込んでいる正に芳紀二十歳なカラダをしていたっけ。

★バイオロジカルファーザー

一月も末は小鳥達の恋の季節でもある、庭で乳繰りあっている姿を見せられるとイラっとする恋人いない歴ウン年の若い衆もいるとかいないとか?、余計なお世話だが。今時に仕込んでおけば春になった頃に雛がかえるという小鳥さんの戦略なんだろうと思う。

日本性教育協会の調査によると、性交の経験率は男〇子大学生が54%、女〇子が47%だそうだ(2010~11年度調査)。前回と比べると、男〇子は7ポイント、女〇子は14ポイント減り、女〇子の減り幅が大きい。高〇校生も男〇子が前回の27%から15%に、女〇子が30%から24%に減少。大学生・高〇校生とも男〇子は93年、女〇子は99年の水準に下がったそうだ。

生硬な考えだが「性交なくして成功なし」と云う生殖観はヤバイのではないの?。ハリウッド女優のジョディ・フォスターが同〇性愛者だと告白したらしい、また彼女は人工授精で子を為したことでも有名だという。

アメリカでも州によって考え方の違いがあるそうだが、リベラリスト達の肝の据わり方が日本とは違うようだ。因みにバイオロジカルファーザーはメルギブソンらしいですよ(噂ですよ)。

mio07
mio08


★胸がモリモリ

同タイトルは1993年の10月にアリスJAPANからリリースされたAVだ。同年の2月に「悶絶乳むすめ(アリスJAPAN)」でデビューしてからの10作目で21歳の頃の作品だ。監督はSMでならした「桜田伝次郎」氏で監修はお馴染みの「鬼沢修二」氏である。

そんなわけで、SMっぽいシーンが挿入されているのだ、あくまでもポイであるが(笑い)。今時のAVでは皆無に近いインタビューシーンがある鬼沢修二調の映像である。現役の女〇子大生と云うふれ込みだったせいか、受け答えも堂に入っているのが印象的である。

映像中のキャプションで「京都から出稼ぎに来ていた」とある、嘘か真か知らないが志願で業界に飛び込んだそうだから大したものだ。お国の為とは云いながら?「人の嫌がるAVに 志願で出てくる有り難さ。」とか云うところだろうか?。

因みに93年時点での女〇子大生の性交体験率は約43%くらいで、男〇子のそれは約58%であったそうだ。イヤらしい朝日新聞風に云うと「ナント!六割が処〇女であった」というところか、現在のデータとの差の4ポイントをどう見るかが問題だろうか。

近頃の若者は草食どころか植物化しているのだろうか?。一説によると閉経とは別に女性の卵子自体は老化するそうだ。男性の精子は老化しないそうだから、もう一頑張りも二頑張りしてみますかね?、お国の為ですから(合法的にお願いします)。

貼付の映像中に性交シーンが欠如しているのは特別な意図があるわけではない、ネタ的に次週に持ち越しと言う事でヨロシクである。

mio09
mio10




mio11


コメントの投稿

非公開コメント

西野美緒

今回の動画も凄くエロいですね。西野美緒の「奥様お尻をどうぞ」は、私のお気に入りの一本です。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる