FC2ブログ

黛ジュン、女帝を演じた美脚のポップス歌手

mayuzumi1960年代にデビューし未だ現役!!!の女性歌手、未だJ-POPと言う言葉がなかった時代にポップス系の流行歌を歌って?歌謡界に新風を吹き込んだ先駆者のお一人だろうと思う。ハワイアンのリズムに乗って歌われた「天使の誘惑」を覚えておいでの初老の紳士も多いだろうと思う。80年代には日活ロマンポルノの大作にも出演している。
★米軍キャンプ巡り???

いわゆるGHQの占領政策が解かれたのが1952年だそうだから、黛ジュンがキャンプ巡りをした頃は占領軍としての米軍ではなかったようだ。それでもポップス歌手を目指して稼ぎながら修行する場は米軍キャンプをおいて他に無かったというわけだろう。

1968年にリリースされた「天使の誘惑」が大ヒットとなり、その年の日本レコード大賞に輝いたそうだ。ミニスカートから覗くムッチリとした肉感的なアンヨがチャーミング?な美人歌手で、歌の上手いセクシー系のポップス歌手という評価だろうか・・・。

最近も時々TVの懐かし系の歌番組等でお見かけするようだ。

mayuzumi01
mayuzumi02


★女帝、衝撃のロマンポルノ大作

1982年に起きた「三越事件」をモデルに黛ジュンが挑んだ衝撃ポルノ大作(1983年公開)・・・と云うのが当時の売り文句であった。

岡田茂氏(当時の三越社長、故人)が「竹久みち」こと本名小島美和子さんと共謀し老舗百貨店の「三越」に多大な損害を与えたと称する事件があった。特別背任容疑で告訴されたが後に被告人死亡により控訴棄却された。

美貌(定番?)の宝飾品デザイナーであった「竹久みち」は、遣り手(定番?)の宣伝部長であった「岡田茂」と気脈を通じ、同氏の出世に伴って三越等との取引を通じて自身の事業を拡大していく。後に三越の女帝と呼ばれるまでになる。

事の理非は別として・・・「女の武器を最大限に利用して?老舗百貨店を手玉に取った美丈夫」と云う評価だろうか、手玉に取られた老舗の価値とは如何なるものか・・・??!!。


mayuzumi03
mayuzumi04



コメントの投稿

非公開コメント

別れの夜明け

ちなみに~劇中で歌われているデュエット曲は
1974年頃の「別れの夜明け」だそうです。
石原裕次郎と八代亜紀でヒットしたそうで、
「おまえは死ぬほど つくしてくれた
あなたは誰より 愛してくれた・・・」ってな歌詞です。

流石にリアルタイムでは聞いたことはないな~

セクシーですな~

いや
ありがとうございました

FC動画の不調

動画が途中で終わってしまうようです、
文字通り終わってる罠

再アップ中です(苦笑) 23時過ぎには何とか(汗)

何とか復旧

23時が24時近くになったが何とか動画が見られるようです、失礼しました。

黛ジュンのような本物のアイドル歌手がここまでやってくれれば言うこと無しだね。それにしても立派なティクビをお持ちで・・・。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる