FC2ブログ

浅倉舞の参、今度こそ頑丈な扉をこじ開けて

mai1011月総選挙に向かって各党派が一斉に走り出した、維新も新党に向けて準備を始めたようだ、こうなると与党である民主党にも解散風を止める方策はないだろうと思う。正論で言うと、来年夏の衆参同日選で決着をつけるのがベストなんだろうと思うが「そうはイカの何とやら」だろう。来夏まで権力構造のゴタゴタは続くと覚悟しなければならない。なんてな事とは関係なく今回は浅倉舞嬢のネタである。

★和式便所

野村ホールディングスの株主総会にて、ある株主提案がブットンでいると話題になったのはご存じだろうか。曰く「貴社のオフィス内の便器はすべて和式とすべし」という提案で、その理由がふるっている「和式便器に毎日またがり、下半身のねばりを強化すれば、かならず破綻は回避できる」だそうな。

自らの体重(以下、自重;ジジュウ)を西洋便器ごときに託すのを潔しとしないサムライ精神を涵養すべしと言うところだろうか?。

西欧人が野グソに際して如何なるポジションをとるかは兎も角も、登山などで万止むを得ず野グソを為す場合は、「ザックを降ろし谷側を背にし静かにいきむべし」で必然的に和風スタイルになるだろうと思う。谷側に顔を向けると如何なる事態になるかはご想像にお任せだろう(笑)。

件の提案は否決されたらしいが、固定観念を捨てて物事の効用における利害得失を冷静に検討する態度こそ重要だろうと思う。メディアにおかれてはウンチング・ポジション論争を繰り広げては如何かと?

mai10
mai11


★浅倉舞・SOLID BREATH

1999年に復帰後の作品で復帰4作品目(リリース順)にあたる。メーカーは「シャイ企画 」でレーベルは「BOLD」というそうだ。ソリッド・ブレスと云うタイトルの意味は不明だが、"solid door"(頑丈な扉)と云うフレーズから類推する発想だろうとは思う。

「頑丈な扉をこじ開けて欲しい」とか何とかと言うイメージだろうか。浅倉舞27歳位の作品である。例によって復帰後のスリム化されたイメージが「好きではない」と云うファンもおられるようだ。

ファンのお叱りを受けるかもしれないが、スリムと云うより「インナーマッスル」が削げたような体付きに脂肪がのった体格が「劣化」と映るようだ。そこいらヘンが熟成と云うものだと強調しても若者には理解できないようだ。

もう一つ気になる評価に「膝下から足首」のラインが太いと云うイメージがある。転じて「ゆるい(苦笑)」のじゃないかと云う評価になってくるらしい。俗説もそこまでくると災いの類だろうと思う。

突然だが「立位」を試して欲しい。相互の自重から解放されると性器本来の機能が見えてくる。女性器は必ずしも骨盤に対して正対して付いているわけではなく、歪んで付いている場合もある。その取り付け角度の歪みを調節するために、女性の側は無意識に膝を立てたり腰を立てたりするわけだ。

立ち位だと大方は男の側が歪み調整をする事になるが、その時に「締まりが良くなるポイント」が見つけられる可能性が高まると云うわけだ。

自らの体重を両の足にシッカリと掛けた状態での性行為こそホモサピエンスとしての王道何ではないだろうか、と大上段に振りかぶってみたりして。



mai12
mai13


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる