FC2ブログ

樹まり子、ハード路線まっしぐらで太腿勝負

mariko01樹まり子を語らずして?AVクラシックスを語る無かれ?と言う言葉はないが(無いのカイ)、80年代を代表するAVクイーンの一人である事は間違い無い。ゴムまり子と云う別名があったかどうかは知らないが(知らんのカイ)ムッチムッチの体つき(特に太腿)が妙にソソル?AVアイドルだった。然もAV界に在任中は超ハード路線を一直線で?若い国民のために日夜働いたのだ。
★中田氏やでー

何をもって「本番」と称するのかは知らないが、「樹まり子嬢」におかせられては50数本の作品の全てが「本番」だったそうな。1989年のデビューから約1年間で50数本の出演作(月に4本強!!!)も凄い。

ものの本によると(タイトル忘れた)「ゴム無し」で「本番」をこなしたと言う事もあったらしいから、まさにスーパー・ウーマンである。ちなみに、80年代後半でも医者の処方で「ピル」は入手出来たそうな(一部だろうが)。

商売とは言え「ご苦労様」の一言だ、「好きこそものの上手なれ」と言うが「月に4回」はとても無理だ罠(そっちカイ!!!)。

91年に一度引退しているが・・・翌92年に復帰している。このために前期と後期に分けて?どちらが好みかと議論する向きもあるようだ。ま?・・・お好みでどうぞ。

mariko01
mariko02


★ムッチムッチやでー

ウィキペディアによると出身地は埼玉県だそうだ、ちなみに写真集(マドンナメイト)のプロフィールには「神奈川県」となっていた。尤も、当時のAV嬢は親族にそれと判るのを回避するために「出身地」は誤魔化していたようだ。

あくまでも「他人の空似」で押し通したンだそうだ???、身長も誤魔化していたのもその為らしい。樹まり子嬢の身長は160?となっているが・・・もう少し小さいのかもしれない(根拠は無いが)。

写真や映像をご覧になれば判るが?実に雄大な太腿をしている、農耕民族の脚と云うより狩猟民族の逞しい腿を想起させる。当時のお兄様達の多くが「挟まれてみたい。締めて貰いたい??」と願ったろうと思う。

mariko03


下の映像の前半部を見て「馬鹿野郎」と言わないで欲しい、イメージ映像のムッチムッチぶりを堪能いただければ幸いである。若干?台詞にての滑舌が思わしくないようだが、訛りを気にして舌が足りなくなったのか(憶測・・・乙)。後半に向けて裾野の広い雄大な乳房のチクビが立ってくるあたりに注目。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいです

本番は有名でしたねピル常用によりホルモンバランス崩し一度引退とか、キャットファイトで新人に王座奪われペナルティS〇Xで妊娠で一度引退とか色々噂が、復活後はパワー?で残念でしたけど
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる