FC2ブログ

8月10日はウヨもサヨも大満足の一日でした

倫敦オリンピックの閉会式は日本時間で8月13日(月)の早朝5時だそうで、それまではマスコミさんの特別体制が続くことになる。ある意味でウンザリであるが。そんなオリンピック終盤の10日に韓国大統領の竹島強行上陸が挙行されたようで、マスコミさんも大童で中途半端なニュースを流したようだ。「だって、政府の発表が中途半端なんだもん」というところだろうか。ネットではウヨもサヨも大忙しでカキコしまくっているようで、実に有意義で充実した一日だったろうと思う。ご苦労さんです。

★李明博の冒険

報道によると、我等が外務省様が「韓国大統領の竹島上陸強行」の情報に接したのは前日(9日)の夕方だそうだ。相も変わらずの情報収集能力のお粗末さにはあきれかえるばかりである。あいてが韓国軍ならどうするのでしょうかね?。

政権首脳が曰く「何で今なの」というセリフにも呆れるばかりだ、コッチが言いたいセリフである(笑い)。

幾つか考えられる李明博の判断材料の一つに「日朝の国交正常化交渉が画期的に進む」と云う情報が大統領にあげられたと云うのがある。少なくとも北朝鮮当局がその様に決断したというわけだ。

玄葉外相を初め民主党政権首脳も北朝鮮からのシグナルを受けとっているはずであろう。稼ぎ時とばかりにオリンピックに浮かれている日本のマスコミの取材能力の不足により報道されていないだけである・・・という指摘もある。

事実なら李明博の外交上の大失策で、韓国の頭越しに国交正常化をやられたとなれば韓国世論の大沸騰間違い無しだ。

北朝鮮も、「独島(ドクト)はいかなる者も勝手に侵犯できない朝鮮の神聖なる領土だ」だと主張している。

独島(ドクト)とやらで強気に出れば日朝間にクサビを打ち込める、少なくとも両国への牽制に成るという判断で大冒険に出たのではないだろうか。森本敏防衛相が李明博の冒険は「韓国内政上の要請」と判断しているようだが、どうも読み違いのようだ。

どうするどうなるのと言う事で、民主党政権の対応が見物であろう。マスコミさーん、オリンピックも大事だけど、我が国の安全保障も少しは大事に思ってね。

コメントの投稿

非公開コメント

マスコミvs野田総理

マスコミさんは解散・総選挙に食い付いたようで、
それはマスコミにとって儲け話だからだが(野田の作戦勝ちかな)、
谷垣禎一氏は野田総理から政治上の重要事項を耳打ちされて
政局どころではないと思ったようだ。
政局は大連立含みで推移するようで、善し悪しを判断するのは国民である。
マスコミさん、シッカリしてよ頼むから。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる