FC2ブログ

ヒッグス粒子、電気料金と税金をお値上げします

mayuka001重税というと税金に重さがあるのか?と云う話になるが、この場合は国民が感ずる国家による力(エネルギー)と理解すれば解りやすい。ヒッグス粒子は実在すると実験で証明出来そう・・・らしい。ヒッグス粒子は12種類ある物質粒子にエネルギー(質量)を付加する粒子で、ヒッグス場に伴う粒子と言う事らしい。無理矢理にこじつければ国民の活動を制限する公共場に関わる粒子と云うところか?。

★電気料金値上げの前にやることがある、では税金値上げの前はどうなの?

東電管内の電気料金は約10%程度の値上がりとなるそうだが、その前提として東電の一般職員の年収を20%程度削減するそうだ。ところがドッコイしょ、身内外の事は手一杯にしばき倒すと言う事で、その年収を30%に低減し以て電気料金の値上げ幅を8%程度に圧縮したいと言う事らしい。

民主党政権の身内である国家公務員の給与削減は7.8%で、しかも2年間の限定付きだ。震災復興資金を捻出するための措置だ。しかも、復興資金の原資として諸々の税金をお値上げしているはずである。

仮に10%の料金お値上げで30%の給与削減なら、5%の税金お値上げなら15%の給与削減があっても良さそうだが、国営企業社員と公務員とは何処が違うのでしょうか?。

mayuka001


★場もしくは界

電力に携わっている方々の労働組合の略称を電力総連と云う、公称組合員数は約21万人である。組織率は相当に高く自称9割!だそうだ、その7掛けだとしても職員数は33万人と言う事になる。東電の従業員数が約5万人(連結ベース)なので、上記の数字は妥当なところだろう。

一方で公務員数はと云うと何と530万人!である。内訳は国家公務員が160万人で地方公務員は370万人である。因みに自治労の組合員数は95万人である、組織率が幾らかはご想像におまかせである(笑い)。

まさに数こそ力(エネルギー)である。民主党政権が電力総連をいじめ抜くのは当然で、電力総連が「おのれ民主党め」と云っても屁でもないわけである。それでも、「公務員に逆らうことは出来ません」と云うのは「当たり前田のクラッカー」と云うところか?。

つまりは、政界から見て電力界(経済界・労働界の一部)と地方・中央を合わせた行政界(広い意味での官界)とではスケールが違いすぎるのだ。電力界「口惜しいです」。

mayuka002


★小沢派はヒッグス粒子か?

野田政権から見れば小沢派は政策の自由を奪う抵抗勢力(ヒッグス粒子)と映るだろうし、一部国民から見れば重力によって野田政権の動きを規制する良い抵抗勢力と映るのだろう。

この世の物質を支配している原理は4つの力によって説明できる、もしくは説明できうるらしい。重力と電磁気力、そして弱い力と強い力の4つである。 重力は全ての物質に引力(お馴染みの万有引力)として働くと云うわけだ。

その重力は「重力子」と云う粒子が介在していて、重力子の交換によって重力が伝搬するそうだ。しかも、重力子は質量を持たないので自由に且つ無限遠方まで力を行使できるそうだ。

「重力=重力子の交換」と言う事で理解できる。これから先の説明はアインシュタインの特殊相対性理論の世界で「E=mc2(2は2乗を表す)」で「エネルギー (E) = 質量 (m) × 光速度 (c) の 2 乗」と云うお馴染みの式である(笑い)。

つまり、重力は質量に比例し、一方で質量はエネルギーと等価だ、と言う事だそうな。と言う事は、ひっヒッグス粒子は重力子か?残念ながらヒッグス粒子は質量(エネルギー)を持っているので違います。可能性があるとしたら「暗黒物質」に転位したかな?と言う事らしい。

やっぱり小沢一郎は暗黒星雲か?はたまたブラックホールか?。これ以上の説明はボロが出るし、大向こうから「たとえ話でイメージがわかったような気になることは、自然科学の冒涜」だと叱られる。科学は「理由ではなく」て「どうなっているか」が重要だそうだ。

政界は「どうなっている」のか、ヒッグス粒子以上に解りませんですね。何時の日かに「光子ロケット」が実用化されんことを祈念して、その前に「光子力ビーム砲」をご覧あれ。



mayuka003


因みに写真と文とは相関関係にはありません(笑い)。

コメントの投稿

非公開コメント

強い力と弱い力

本当は「強い力と弱い力」で政治を例えたかったのだが
「弱い力」が例の放射線に関わる話で、
ベータ崩壊を
説明するのに出てくる単語だと云うのは聞いてはいるが、
その先は理解の外だ。

強い力に関しては全く以てチンプンカンプンだ。
強い力が湯川秀樹博士の中間子も関係しているらしいが、
その中身は超難解でさっぱり解らない。
従って例えようもないのだ。
もっとも、重力が一番難解なのだが
ニュートン先生の御蔭で
何となく取っ付きやすい気がするだけなのだ(笑い)。

放射能だ放射性物質だと騒ぐが
反核派の方で、
原子核の内部を理解する方は皆無だと思う。
「強い力と弱い力」で反核派を煙に巻くのも一興かと、
解っている方限定であるが(苦笑)。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる