FC2ブログ

直木亜弓、25年も前の女優さんですよ?!

ayumi06ナンデ四月に台風が来るのやらシンジランナイ、寒気が居座っているのが原因とか誰かさんの不徳の極みか。妙な記事のタイトルで恐縮だが写真や映像を見ていただければ意味がお解りかと思う。80年代は日本人も大らかだったのだ、で遠い目。1988年にAVデビューした小柄でソー・キュートなロ〇リ風味のアイドルだった。ついに札幌市長の瓦礫嫌いが国会で取り上げられたようだ(ハズカシイー)。

★癒やされない話でお目汚し、恐縮です。

景気の循環を均すと「1980年代には既に先進国のデフレ傾向が始まっていた」と云う説があるそうな。新興国や途上国の発展で国際分業が進行した結果、先進国の国内需要が揺さ振られたと言う事だろうか。

紳士のおパンチュが韓国製全盛だった80年代は過ぎ去り、今は中国製オンリーになっている。ごく最近は「日本製」と銘打った下着も増えてきた、少々お高いが「大事な珍玉さん」を中国サマに委ねるよりはマシかな?。

「がれき処理特別措置法(略称)」は去年の夏に、与野党ネジレ下の参議院にも関わらず全会一位で成立している。地方の首長が四の五の云う話ではないのだ、それとも旧関東軍ばりの下克上なのか。

橋下大阪市長の「根底には憲法九条」があると云う話は兎も角も、特定の外国政府の「裏の意向があるのかな?」と勘ぐりたくもなる。外国人地方参政権や慰安婦問題もあるし。

*札幌市議会「外国人地方参政権、慰安婦問題」でググって欲しい、恐ろしいね!!。

ayumi07


★エモーションかパッションか、that is the question

シェイクスピアか!(のりツッコミ)。どちらも似たような感情の起伏に関わるイメージを持っている。

エモーションは他動的に「かき回される」とか「揺り動かされる」という意味合いだが、パッションは情熱と訳され「革命的情熱」とか「愛国的情熱」とかという左翼風全体主義(笑)のイメージを持っている。

ポルノにおけるエロはどちらなのか?、結論を先に言うと「作り手はパッションで受け手はエモーション」であろうと思う。全体主義は言い過ぎだが、エロにおける作り手には「ある種のイデオロギー(幻想)」が必要で、単なる「ズッコン・バッコン」では受け手をして「かき回され」てる感じにはならない。

洋物の熟女動画を観ていると、このエモーションを強く感じる(全ての作品ではないが)。和物の場合には、ロ〇リ風味ポルノに作り手のパッションを見いだすことが多い。具体的なデータは持ち合わせていないが、日本文化の体質の中にはロ〇リ風味が染み込んでいるのではないだろうか、たんなる直感だがその様に感じる。

ayumi01
ayumi02


★空色のファンタジー

1989年に宇宙企画からリリースされたビデオに「ベストセレクションvol.3」と云うのがある。小森愛や牧本千幸、伊藤さやか、浅間るい、そして直木亜弓が収められているオムニバス物だ。

直木亜弓のは「空色のファンタジー」なる作品の抜粋が収められている。はて、そんな名前のビデオってあったっけ?。直木亜弓には「ひまわりが上を向いたら夏まつり」と云う、ニューミュージック調かフォーク調かはたまた道尾秀介の小説みたいなAVもあるので問題は少ないが。

仮説だが(データがないので)、創成期以降の80年代AVの愛好家の年齢幅は相当程度に広かったように思う。当時の若者だけではなく、作り手も受け手もフォーク世代からニューミュージック世代もいただろうと思う。かく言う筆者もフォーク世代の下限に位置する。

作り手である制作と監督には当時三十代後半から四十代の団塊の世代が主流だったと思うが、彼等の原風景は平和の象徴である「空の青」なんだろうと。

そう考えると「宇宙企画のアイドルAV」も何となく観念的と云うかイデオロギー(幻想)に満ちあふれているように見えて仕方がない。それにしても、直木亜弓のDVDが皆無なのは驚くばかりだ。云いたくはないが「ロ〇リ追放キャンペーン」の犠牲になったんだろうと思う。

メディアそのものが多様性を否定している、いいたかないが全体主義みたいではある。

ayumi03
ayumi04




今の時代は極めて即物的で、イデオロギーのイの字も見あたらない。サヨクがいじけるのもムリからぬ事だ(お気の毒に、笑)。こじつければ、だから「エロが低調」なんだろうと思う。

ayumi05
ayumi06


コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。直木亜弓さんの名前を見て、思わずのコメントです。オナニーを覚えた中学生の頃、ボクのおかずは「マドンナメイト写真集」と「マドンナメイトカセット」でした。直木亜弓さんの写真集には何度お世話になったか…!家にデッキがなかったので映像は初めて見ました。(勃起を抑えるため、オナニーしたこと白状します…。加山なつ子さんの若い姿にも協力していただきました!)
でも当時はお姉さんでオナニーしてましたが、最近は娘のような女優さんでオナニーですから情けないような。オナニーの回数もめっきり減りましたが、久しぶりに高揚感ありました。(ありがとうございました!)
ボクはオナニーしかできないバカなので、管理者様にコメントするのは失礼だったかもしれませんが(長文も)、一言お礼を申し上げます。

直木亜弓さん。非情に懐かしいです
アダルトビデオ黎明期の数少ないセーラー服が本当に似合う女優さんでしたね

直木亜弓さん、梁川りおさん、浅倉麻里さん、かがみ愛さんがこの時代のツボですが中々ないので非情にありがたかったです。ありがとうございました
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる