FC2ブログ

山本奈津子、スレンダーっぷりも初々しい

natsuko01デビューはロマンポルノの「セー〇ラー服 百合族」で1983年の頃だと言うから日活ロマンポルノの終末期だったことになる。野暮を承知で言うと、当時のプローフィールでは1965年生まれとなっていたので18歳頃のポルノ映画出演と言うことになる。従来のポルノ女優とは違った初々しくもアイドルっぽいルックスで大いなる人気を獲得したものだ。その替わりに濡れ場は質素?だったような気がする。
★白い花なら百合の花

日本においてレズビアンらしき風〇俗(習俗)が一部で認知されたのは大正時代の頃だと言うから随分と古い話になる。いわゆる少〇女趣味の一つとして一部の若い女性の間で流行したようだ。レズビアンの隠語としての百合(族)が語られ出したのは同性愛を扱った性風俗雑誌が初めだという。

一般の善男善女に認知されたのは前述のロマンポルノである「セー〇ラー服 百合族」だったそうだ。因みにDVD化された同作品のタイトルは「制〇服 百合族」に改題されている。決して女性自衛官のソレではないのでお間違い無きように(笑い、叱られるか?)。

日本人の持つ「言霊信仰」と「禁忌 口外禁止 忌み言葉などの戦後風自己規制」が相まった風潮だろうと思う。歴史的事実をねじ曲げるなーと言いたいわなー。高がポルノ映画だから「えーべ」と云う大衆文化を低く見る風潮って「イヤね」。

セー〇ラー服と百合を愛するオジサン・・・ガンバレー(オバサンも)。

natsuko01
natsuko02


★非マルクス的階級闘争(笑い)

チンチンが益々萎えるようなタイトルで恐縮である。訳の分からない造語であるが、要するに「巨乳vs微乳」とか「熟女vsロリ」、「不倫vs純愛」、「バギナvsアナル」とか言う二項対立に持ちこむことを「非マルクス的階級闘争」と言う。

インテリは階級闘争がお好き、と言うわけで何でもかんでも二項対立に持ちこめば賢く見えると言うわけだ。萎えたついでに「原発再稼働vs反原発」はマルクス的階級闘争で、中間を認めようとしない二項対立の典型だろうと思う。

山本奈津子さんが2000年代半ばに某誌のインタビューを受け「百合族イメージが払拭できず悩んだと」告白していた。要するに二項対立とはレッテル張りの事で、互いにレッテルを張り合うことで「におい付け」行動をしていると言う事だろうと思う。

岡本夏生のように「ハイレグ・バブル」なレッテルを逆手にとって逞しく生きるも人生と言うことかな、余計なお世話ではあるが・・・。年齢が近いだけに気になることではある(関係ないか!)。

natsuko03
natsuko04


★セー〇ラー服 百合族

同映画は現在のポルノの標準からすると随分と生温い性表現であったが、レズビアンというか同〇性愛を広く一般大衆に知らしめた功績は大であろうと思う。大上段に振りかぶれば「性愛の多様性」をオジサンやオニイサンに認知させた映画だったのだ(オバサン、おねーさんにも)。

公序良俗?からすると功罪相半ばで、「ネコ(妹〇役)」というのは「ウブでおネンネで未だ男を知らない清純娘」と言う典型を作ったのは罪の最たるものだろうと思う(笑い)。後のアダルトビデオにも影響を与えているのは凄いことだと思うが。

同映画で「タチ(お姉〇様役)」を演ずるのが「小田かおる」で、こちらは男性経験豊富で数々の修羅場を経験したフェミニス(女権拡張論者)として描かれていて、体付きもムッチリ美丈夫?として表現されている。

対照的に山本奈津子の方はスレンダーで蕾(つぼみ)のような開花されていない体付きとして描かれているが、オジサンの目は誤魔化されない。あの腰つきは「只者ではない」と言うイメージだった。

小田かおるの記事も参照下さい→小田かおる、ロマンポルノを支えたミス日本

natsuko05




natsuko06


コメントの投稿

非公開コメント

山本奈津子か小田かおるか・・・。

学生のころでした、百合族の映画。

大学のクラスでは、よく話題になった山本奈津子か、小田かおるか、どちらが好きか、ということ。

わたしは山本奈津子派でしたが、それはなんか清純派に見せかけているけど、おっしゃるように腰つきや表情にエロさがむんむん感じられて、そのギャップにむらむらしてたからでした。

クラスでは小田かおる派は、「オナニーよりセックス」が好きな男が多かったのに対して、山本奈津子派は、オナニストが多かったのはなぜだったんだろう・・・。と。

ちなみに自分は彼女とセックスしてたけど、やっぱ圧倒的にマス派でした。・・・。
18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる