FC2ブログ

中森玲子、眼光紙背で奥の奥を観る

reiko01前回(2月22日)の記事中に出てきた「中森玲子」が今回の記事の主役だ(大袈裟か?)。今年の5月で34歳になる、エージング(熟成)が効いたワインの如くにAV好きには最も飲み頃の年齢だろうと思う。巨乳で巨尻と言う女優に最強の武器を引っさげて(大袈裟?)2003年にデビューしたようだ。デビューした途端に「ジュクジョー」と云う訳で、お父さんも興奮したかどうかは不明である(不明カイ)。

続きを読む

望月加奈、加奈夫人の淫靡な背〇徳日記

kana2011年08月17日付の記事に続く望月加奈の第二弾。ムッチリ豊満派の熟女系女優さんで、男好きのする可愛らしくも品のあるルックスも人気の秘密だろうと思う。 にも関わらず「あんなこともコンナコトも」シッカリこなす艶技力が備わっているのだから、鬼に金棒でAV女優に愛嬌だろうと思う?。一部で「日本一マジメなAV女優」と評価されているそうな、風の噂では「結婚引退」したんだそうな(ウン!)。

続きを読む

織田めぐみ、下半身重視のガッチリ体型が好き

megumi01菊島里子(懐かしい)を彷彿とさせる初期の頃のムッチムチの艶姿(古!)を見てファンになった方も多いだろうと思う。権威筋の話では1986年度の「にっかつ新人女優コンテスト準優勝者」だそうで、終末期のロマンポルノでデビューしたようだ。何たってアータァ四半世紀も前の出来事であり、かく言う小生(古!)もハナタレ小,〇僧であった頃である。地に足がついた頑丈そうなおみ足が好ましい女優さんであった。

続きを読む

大石あやか、ひとり遅れて咲きにけり

ayaka01「大石あやか」ってダレソレと云うむきもあるであろうが2002年頃に出現したAV女優のことである。泣いても笑っても(常套句)二本の作品をこの世に残し風の如くに(慣用句)我々の前から去っていった女(ひと)である。中澤裕子と大石恵を足して三で除したイメージで、何とも有り難いことに恥毛はおろか「あんなこともこんなことも」してくれた二十一世紀初頭のAV界の癒し系アイドルだった。

続きを読む

矢沢ようこ、脚線美と言うか美脚フェチな

yoko01札幌で最高気温が+1度を少しだけ上回り最低気温が-5度を上回るようになるのは春の彼岸の頃である。その頃になると「何となく春めいてきた」と言う表現が出てくる、人にもよるが。清純とか可憐とかと云う言葉は大昔の女〇学校の愛唱歌にしか出てこないだろう。だが今も「カワエー」等というイメージの中に残っている、ただし、それは摂氏5度を下回る「寒色系」のイメージのようだ。

続きを読む

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる