FC2ブログ

石原真理子、お一人様で翔んでみたー!

「スローなブギ」ってザックリ云えば「ブルース」のコトだろー。ってな事を云いつつも、今週は人生におけるプチ倒産を繰り返した、我等が「石原真理子」嬢である。「人生は(バツ)ゲームかー♪。」何と云うか、ノーギャラで大衆映画のヒロインを演じて見せたーと云うことかな、「普通でないのなら、そこにだけ、私の進路はある」ってなコトだろうか(受け売りだー!)。

続きを読む

石川秀美、正統派アイドルがいた時代

いわゆる「カルチャー」と云うのは「消費文化」の事で、送り出す側と受け手が一体となって創り出すものだろう。ってな事を云いつつ、80年代(勿論の事に70年代も)初期の「アイドル現象」を説明すると、どうしても伏せ字だらけになってしまう(笑)。そこんところ・・・よろしくー。ついでに「敬称略」でよろしくー。

続きを読む

斉藤由貴、ワンピース水着のお嬢さん♪

いやはや、新聞・テレビは朝(夕も)から「選挙」一色のようだ。おかげというか何と云うか、ゴールデンのバラエティ番組やドラマがしらけて見える(お前だけだー)。なーんてな事で、今週は「理屈(政治?)」っぽく迫ってみました(ウン?)。

続きを読む

南野陽子、「あっスケバン刑事だー、しゃべってるぞー!。」

清楚というのは誤解されやすいようだが、その人の生き様がシンプルでナチュラルだということである。 早い話が「自分に正直だ」ということである。80年代アイドルの美点は
メディアの過剰演出にもかかわらず、彼女たち自身は「自分に正直に生きた」というところにある。ウムッ!

続きを読む

浅香唯、「テイク・ミー・ホーム」ってかー!

テレビアイドル豊作期だった「第二次な花の85年組(造語です)」の一人である。おニャン子クラブは別口として、「南野陽子、斉藤由貴、井森美幸、森口博子、等々(順不同)」書き出したらきりが無いほどだ、ってな事を云いつつ「浅香唯」さんでヨロシクー。

続きを読む

中村由真、小尻と云うか美尻です

半袖にさよなら秋だー!、北海道は(油断は出来ないが)。ってな事を云いつつ、南米の方々がいわく「お尻には、その人の生き様があらわれる。」だそうですよー。うけウリー。美尻・小尻愛好家の皆様ーお待たせしました(何ソレ?)「中村由真様」ですよー!。確か、1986年頃のデビューだったような、山瀬まみ様と同期だったような気がするが如何?。

続きを読む

中村あずさ、上品で美形なお嬢様(懐かしいかな。)

1998年の3月に芸能界を引退しているが、何しろ「この方にはコアなファン(横浜ベイスターズかー!)」がついているので下手なことは云えませんネーと云うトコロだろうか。一応は苦笑いかな。

続きを読む

城戸真亜子、畏れ多くも(例によって付録付き)

夏バテだぁぁぁーこのやろー。早い話がやる気がなくなるってな話しだ、アンタ幸せだネーと云うトコロだろうか。「大気(成層状態)が不安定」ってな事を云えば予想が当たらなくとも罰は当たらないかな。羨ましいご職業である、知らんけど。ってな事を愚痴りながら今週は「(相対的に上品な)城戸真亜子」さんと、世間を騒がせている方々でお目汚しを・・・。

続きを読む

山口いづみ、何故そんなにアトラクティブなの?

札幌もマイニチ・マイニチ・クソ熱い「東京よりアツいって、ちーがーうーだろ!。」ってな事を云いつつ、今週は真にお上品な「山口いづみ」様である。何たって「東京都渋谷区原宿」の御出身だそうだ、いわゆる「神宮前」かな。

続きを読む

五十嵐淳子、清純派だけど男好きする姿形ですが何か?

五十嵐淳子さんは昭和27(1952)年9月20日、埼玉県(浦和市)の生まれらしいですよ。菅野美穂や竹内結子も埼玉県ですが、何か?(微笑)。道産子としては何たって「阿寒に果つ」でしょ、札幌に所縁のある「渡辺淳一」先生の原作ですd(^-^)ネ!。

続きを読む

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

bigboy98

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる