FC2ブログ

麻吹淳子、和製イングリッド・バーグマン

と、団鬼六先生が仰ったそうですよー。クラシック洋画ファンにお叱りを受けそうだなー。「人生いろいろ、女だっていろいろ」と云う事だろうかな、知らんけど。芸名の麻吹淳子は、麻吹と書いて「まぶき」と読ませるんですね。70年代の終わり頃に「榊淳(さかき・じゅん)」という芸名でデビューしたそうな。その当時のプロフィールは「昭和30年2月26日生まれ。大分県出身」となっていたようだ。

続きを読む

渥美マリ、和製ブリジット・バルドー

ロマンポルノではないが、旧大映と東映の「(お色気)映画」のヒロインをば一発。リアルタイムでご覧になった方は「還暦」以上のお歳だろうか。それ以下の方でも、往時(80年代)のレンタルビデオ店は隔離室(笑い)の「旧作コーナー」にてお世話になった方も多いかな。きっかけを作ったのは「いわゆるポケット・パンチのグラビア」だろうか、お前モナー、ハイッ!。

続きを読む

川村真樹、日活ロマンポルノの(和製)ソフィア・ローレン(ウン?)

昭和の頃に活躍した女優さんである。日活浪漫ポルノには、昭和47(1972)年8月16日に公開された「八月はエロスの匂い」に主演したのが最初だ。と云っても、リアルタイムで鑑賞したわけじゃないが。平成8(1996年)公開の「Shall we ダンス?」に出演したのを最後に現役を退かれたようだ。映画女優の前は「宝塚歌劇団(15期)」で娘役をいたしていたそうだ(ウン?)。福島県出身である。

続きを読む

田中真理さん、現代人は混沌がお嫌い

「ベッキー」が下火かな?、と思ったら今は「マスゾエ」の連呼のようだ。ネットの一部では「中二病もしくは小六病だー!」と云う事らしいですよ(不謹慎ネー)。なーんてな事案とは無関係に今週は「昭和浪漫ポルノ」の田中真理さんで宜しく、かな。日活浪漫ポルノ17年にあって勃興期(勃起じゃないよ)に活躍した女優さんだった。諸々の理由で昭和55年を待たずして引退されてしまった(後述)。

続きを読む

昭和な浪漫ポルノ、桂たまき編

当時の雑誌等には「京都府出身、昭和27(1952)年生まれ」ってな具合に書いてました。学生時代の演劇部所属ってな技量をかわれて東映専属女優として「恐怖女〇子高生 アニマル同級生(1973年12月、池玲子主演 」でデビュー。芸名は「中井ミキ(中井美岐)」だったそうです。「157・85・56・85」ってなプロポーションだったようです。日活ロマンポルノデビューは1975年の「女〇高生100人 (秘)モーテル白書」だったそうです。何れも、危ないタイトルですねー(汗)。

続きを読む

ももいろ増刊号、日活(にっかつ)ロマンポルノって何?

そもそも大上段、桃色かどうかは問わず、絵コンテを描いて、カット割りをし、役者さんに艶技(ウン?)指導をしたのが「映画」だそうだ。その辺がアダルトビデオとの違いだそうですよ(聞きかじり)。監督だけでなくスタッフにも、そんな映画技法の基礎があったからこその「日活(にっかつ)ロマンポルノ」だったようだ。

続きを読む

男〇根(えっぇー?)の世代と、白川和子

kazuko01具が小さい表題で御免なさい。大雑把に言って、社会に出たときに「高度成長の恩恵」に与れなかった世代のことを云うらしいですよ。現在只今、還暦から二十歳の人達を指しているらしい。何かを誰かを揶揄しているらしいが、詮索するなーと云う事らしい(笑い)。ってな事で、今週は白川和子さんと古き良き昭和のお色気的時代史で頑張ってみます。懐かしげな当時の資料共にお楽しみ頂ければ幸いです。

続きを読む

身から出た錆とは言えトホホな事態がー

過去記事や十八禁宣言(?)を見ていただければお察し頂けるだろうが、FC2禁止事項や尼規定にアジャストすべく苦闘中です。とほほ!。

続きを読む

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる