FC2ブログ

浅見美那、義理が廃れば此の世は闇かな(ウン?)

TBSでNHKだったのが「浅見美那」さんですが(本文参照)、何故かNHKだけが喧伝されたようです。特徴的な艶黒子もエカッたですネー。70年代の終わり頃から80年代後期にかけて、10本の映画にご出演。世のお父さんやお兄さんのコカンなんぞを熱くしたんですなー。テレビドラマでは、90年代の半ばまで活躍されていたようで。「俺たちひょうきん族」にもご出演らしいですよ。

続きを読む

岡尚美、大柄で昭和な美丈婦

「秋色紅葉美婦」ってなところだろうか(為永春水のパクリかー!)。何と言うか、ネットでの情報量の少なさに驚いてしまった、「どげんかしないといかん」かな。そういう訳で、その昔に成人映画の事を「〇性とか〇成」とか云ったそうだ、丸の中に漢字が入るのだ(笑い)。ってなことで、岡尚美(丘なおみ、丘奈保美、丘ナオミ)さんのご紹介。

続きを読む

加山麗子、ロマンポルノの清純派

映画という括りでは、1970年代後期の日活ロマンポルノ等を中心に活躍した女優さんだ。ウルトラ強烈なファンが付いていて、ネガティブな事を流布しようものなら炎上必死だ(苦笑い)。したがって「長身で美乳だった」と云う表現にしなければ、お叱りを受けることになる。一応は昭和31(1956)年生まれと言う事になっていた。おそらくは「事務所都合」で、足かけ5年程の芸能生活だったようだ、残念!。

続きを読む

麻吹淳子、和製イングリッド・バーグマン

と、団鬼六先生が仰ったそうですよー。クラシック洋画ファンにお叱りを受けそうだなー。「人生いろいろ、女だっていろいろ」と云う事だろうかな、知らんけど。芸名の麻吹淳子は、麻吹と書いて「まぶき」と読ませるんですね。70年代の終わり頃に「榊淳(さかき・じゅん)」という芸名でデビューしたそうな。その当時のプロフィールは「昭和30年2月26日生まれ。大分県出身」となっていたようだ。

続きを読む

渥美マリ、和製ブリジット・バルドー

ロマンポルノではないが、旧大映と東映の「(お色気)映画」のヒロインをば一発。リアルタイムでご覧になった方は「還暦」以上のお歳だろうか。それ以下の方でも、往時(80年代)のレンタルビデオ店は隔離室(笑い)の「旧作コーナー」にてお世話になった方も多いかな。きっかけを作ったのは「いわゆるポケット・パンチのグラビア」だろうか、お前モナー、ハイッ!。

続きを読む

川村真樹、日活ロマンポルノの(和製)ソフィア・ローレン(ウン?)

昭和の頃に活躍した女優さんである。日活浪漫ポルノには、昭和47(1972)年8月16日に公開された「八月はエロスの匂い」に主演したのが最初だ。と云っても、リアルタイムで鑑賞したわけじゃないが。平成8(1996年)公開の「Shall we ダンス?」に出演したのを最後に現役を退かれたようだ。映画女優の前は「宝塚歌劇団(15期)」で娘役をいたしていたそうだ(ウン?)。福島県出身である。

続きを読む

田中真理さん、現代人は混沌がお嫌い

「ベッキー」が下火かな?、と思ったら今は「マスゾエ」の連呼のようだ。ネットの一部では「中二病もしくは小六病だー!」と云う事らしいですよ(不謹慎ネー)。なーんてな事案とは無関係に今週は「昭和浪漫ポルノ」の田中真理さんで宜しく、かな。日活浪漫ポルノ17年にあって勃興期(勃起じゃないよ)に活躍した女優さんだった。諸々の理由で昭和55年を待たずして引退されてしまった(後述)。

続きを読む

昭和な浪漫ポルノ、桂たまき編

当時の雑誌等には「京都府出身、昭和27(1952)年生まれ」ってな具合に書いてました。学生時代の演劇部所属ってな技量をかわれて東映専属女優として「恐怖女〇子高生 アニマル同級生(1973年12月、池玲子主演 」でデビュー。芸名は「中井ミキ(中井美岐)」だったそうです。「157・85・56・85」ってなプロポーションだったようです。日活ロマンポルノデビューは1975年の「女〇高生100人 (秘)モーテル白書」だったそうです。何れも、危ないタイトルですねー(汗)。

続きを読む

18歳未満閲覧禁止
当ブログのコンテンツは、満18歳以上のユーザのみを対象とし、満18歳未満のユーザの閲覧は禁じられるものとします。
with Ajax Amazon
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

Author:bigboy98
FC2ブログへようこそ!

RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる